宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ミチココさんの公開ページ

ミチココさんのプロフィール

ママ・20代・山口県、女6歳 女3歳

ミチココさんの声

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 食べるって楽しい♪  投稿日:2007/01/10
にっこりまんぷく
にっこりまんぷく 作・絵: くめむら たかこ
出版社:
「食べるって楽しい♪」、そんな風に思わせてくれる絵本。
途中でさかさまにするページでは絵の意味がわかった2歳の娘も大喜びでした☆
ドーナツまゆげは今度ドーナツを食べたときに子どもが真似するだろうと思います(^^;
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 平凡な展開  投稿日:2007/01/10
ちいちゃんのおねがいごと
ちいちゃんのおねがいごと 作・絵: 谷口 直幸
出版社:
ストーリーに意外性が無いと思いました。平凡なストーリーでもなにか心に響くものがあればいいと思いますが。付録付きというものはあまりみないので、そこは割とおもしろいと思います。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 読むリズムが難しい  投稿日:2007/01/10
おさんぽ ぽぽぽ
おさんぽ ぽぽぽ 作・絵: くめむら たかこ
出版社:
文章をみた限りではテンポ良く読める絵本かなと思いましたが、
実際に声に出してみるとなんとも難しかったです。
丁寧に描かれた明るい絵には子ども達も好感触☆
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 色鮮やか☆  投稿日:2007/01/10
かにのおかあさん
かにのおかあさん 作・絵: ともべ あり
出版社:
かにのおかあさんのパワフルな育児ぶりがおもしろい。キレイな背景が印象的でそれぞれのページをめくるのが楽しみな絵本。おにぎり3個をいっぺんに作っちゃうなんてスゴイ♪
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 絵がオシャレ。  投稿日:2007/01/10
たべるのだいすき
たべるのだいすき 作・絵: 二木 ちかこ
出版社:
主人公と同じく、たべるのが大好きな長女と読みました。彼女の感想は「もう食べ物はでてこないの?」というもの。絵のかわいさには魅かれるものがあったみたいですが、もっとたくさんの美味しい食べ物がみられると思っていたようです。ママ側の立場からするとインテリアの邪魔をしない絵本といえると思います。
参考になりました。 0人

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット