新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ

のんびり子さんの公開ページ

のんびり子さんのプロフィール

その他の方・30代・東京都

のんびり子さんの声

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 是非親子で一緒に読みたい本  投稿日:2017/11/29
なくなりそうな世界のことば
なくなりそうな世界のことば 著: 吉岡 乾
イラスト: 西 淑

出版社: 創元社
「ボロソコモダップ」「チョウグミァートゥ」等、普段聞きなれない言葉なので、子供と一緒に発音すると喜びそう。
世界には、こんなにたくさんの少数言語があるけれども、実はなくなっちゃうかもしれない危機にあること、
子供がそのことについて考えるきっかけをくれる本だと感じました。
是非親子で一緒に読みたい一冊に推薦します!!
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 大人向けの物語  投稿日:2016/11/30
宮沢賢治の絵本 銀河鉄道の夜
宮沢賢治の絵本 銀河鉄道の夜 作: 宮沢 賢治
絵: 金井 一郎

出版社: 三起商行(ミキハウス)
絵本というよりは、「物語」。言葉使いは原文のママですので、子供には解説しながら読み聞かせをするのが良いと思います。

親子で読むのであれば、小学校高学年以上の子供と、「この単語どういう意味だろうね」という風に会話をしながら少しずつ読み進めるのが理想です。

物語としてはやっぱり良い!銀河を旅しているような気持になり、目の前に自然と情景が広がります。そしてなんだか切ない主人公に感情移入してしまいます。絶対に読んだ方が良い1冊には間違えありません。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おもちゃが怒った顔から笑顔になるのがほっこり  投稿日:2016/11/28
ななちゃんのおかたづけ
ななちゃんのおかたづけ 作: つがね ちかこ
おかたづけアドバイス: 鈴木 尚子

出版社: 赤ちゃんとママ社
おもちゃたちが、過ごしやすいように、かえるおうちを作ってあげることが片づけなんですね!子供がいたら、絶対に片付けしないシチュエーションに怒ってしまうことが想像できるので笑、いつか子どもが出来たら物心ついた時から読み聞かせしたいです!
参考になりました。 0人

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット