宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

かしましパパさんの公開ページ

かしましパパさんのプロフィール

パパ・30代・栃木県、女9歳 女7歳 女3歳

かしましパパさんの声

1件中 1 〜 1件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ばかウケまちがいなし!  投稿日:2009/02/21
じごくのそうべえ
じごくのそうべえ 作・絵: 田島 征彦
出版社: 童心社
知り合いに教えてもらい、まず家で娘に読みました。
いや〜〜ばかウケもいいところですね。
といっても「糞尿じごく」の場面ですが・・

こりゃいけるというわけで、学校のよみきかせでも
2年生に読んだら意味がわかった時点で「大爆笑」
本の内容や長さの割りに小さい子でも楽しめる本だな
と思います。

楽しく読んでくださいね・・
参考になりました。 0人

1件中 1 〜 1件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット