新刊
バムとケロのカレンダー2023

バムとケロのカレンダー2023(文溪堂)

2023年も毎日バムとケロと一緒!

絵本ナビホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  絵本紹介  >  クリスマスプレゼントにおすすめ!子どもたちの好奇心を育むDK社図鑑30選

毎年悩んでしまうクリスマスプレゼント。 おもちゃやゲームも子どもたちに喜ばれるプレゼントですが、子どもから大人まで長く楽しめる図鑑もプレゼントに最適です。 近年刊行されている図鑑は、ビジュアルに特化したもの、クイズ形式になっているもの、触ったりしてインタラクティブに遊べるものなど、たくさんの種類があるのを知っていますか? 多様なラインナップの「DK社図鑑」から、あらゆる興味に応えるおすすめ図鑑を紹介します!

動画をチェック!

多様なテーマを1冊で学べる図鑑

発売1年で世界75万部以上売れた大ベストセラー!

英語も学べる!飽きさせないレイアウトが特徴

  • これだけは知っておきたい こども図鑑

    出版社からの内容紹介

    山ってどうやってできるの?水はどこからくるの?季節はなんで変わるの?時間ってなあに?宇宙や地球のこと、さらに気象や歴史、そしてとても大切な私たちの身体の仕組みや習慣について……。こどもたちの好奇心を刺激するいろいろなことが1冊につまった、まったく新しいタイプの百科事典。主な単語に英語を併記しているので、英語学習にもぴったり!4歳〜

圧倒的なヴィジュアルのロングセラー図鑑

134のテーマで読み解く、絵で読む世界史

  • 【ビジュアル版】世界の歴史 大年表

    出版社からの内容紹介

    宇宙の誕生からドローンの登場まで、138億年の歴史をたどる大年表。

    古今東西の帝国の興亡や、世界を変えた発明の数々、時代を画する科学的発見、多彩な芸術の発達など、さまざまな側面をもつ人類の歴史を134のテーマで読み解く、ビジュアル年表の決定版!

    〈本書の特徴〉
    ・独創的なレイアウト、各時代を象徴する図版・写真を豊富に盛り込んだ「記憶に残る」世界史年表。
    ・従来の通史的年表と異なる「テーマ別年表」であるため、どこから読んでも楽しめます。
    ・政治史、外交史だけでなく、社会を大きく変えた技術、各時代・各地域ならではの文化なども紹介。世界のつながりや多様性が見えてきます。

世界の有名博物館のウラ側が見えるのは本書だけ!

  • 博物館のバックヤードを探検しよう! 博物館のすごい裏側大図鑑

    出版社からの内容紹介

    恐竜の骨、ミイラ、大昔に水没した都市の異物、絶滅した動植物……発掘から保存、修復、展示まで驚きの裏側をのぞいてみよう! スミソニアン博物館はじめ世界の有名博物館を多数掲載。

    発掘から修復展示まで、博物館に携わる人たちのウラ側が見える!

    ミイラの修復はどうやっているの?
    海底遺跡の発掘はすごく大変?
    世界最大のブルーダイヤモンドのオドロキの寄贈法とは?

    大英自然史博物館、スミソニアン博物館……
    世界の有名博物館のウラ側が見えるのは本書だけ!

    恐竜の骨、ミイラ、海底都市の遺物、驚くほど高価な宝石、今はもうない動植物……
    世界でもっともエキサイティングな場所!

    【特長】
    1収録博物館は80館以上。有名な展示物の発掘や修復の過程が見られる!
    2特殊な技術や、驚きの職人技、最先端の復元技術なども紹介。
    3発掘・修復・展示・保管など博物館に関わる人々の仕事を知ることができる。

    【本書の構成】
    第1章 宝物の部屋
    第2章 歴史を発見する
    第3章 過去を整理する
    第4章 歴史を保存する
    第5章 調査とレプリカ制作
    第6章 展示する・語る

    ●え? そうだったの?展示物のウラ側大公開!
    月に行った宇宙服は今どうなっているの?
    恐竜の骨格見本はどうやって再現しているの?
    適当な修復のせいで今の博物館は大変!
    スペースシャトルの引っ越しに使ったのはなんと飛行機!

    ●博物館のお仕事って実はこんなにたくさん!
    発掘・修復・保管はもちろん、展示や広報など、それぞれのプロフェッショナルが活躍!
    子どもたちが「博物館ではたらく」という選択肢を知るきっかけにも!

動物・生き物が大好きなお子さんに

動物園や水族館のおしごとに密着!裏側を体験しよう

生きものたちの暮らしと地図が一緒に学べて面白い

  • 世界の生きものMAP

    出版社からの内容紹介

    前代未聞の生きものMAPが登場!

    北極でくらすホッキョクグマ、オーストラリアの砂漠にいるモロクトカゲ、アマゾン熱帯雨林にすむオオハシ……。

    世界を見渡せば、さまざまな環境で、さまざまな動物がくらしています。
    この生きものMAPをひらいて、600種をこえる生きものの世界を旅してみましょう!
    生きものたちもたくさん載っている特大の世界地図ポスター付き!

地球上に生きるすべての生き物が網羅された一冊

恐竜好きの子どもにピッタリ

古代の生き物の驚くべき事実を紹介

  • 恐竜と古代の生き物図鑑

    出版社からの内容紹介

    古代の生き物の世界へ出かけよう!
    人類が誕生するはるか昔、地球には恐竜をはじめ、翼竜、海生爬虫類、哺乳類などの見たこともないような、さまざまな生き物が暮らしていました。
    本書は化石の写真や復元図などの1000点以上の画像とともに、最新の研究から解明された古代の生き物の驚くべき事実を紹介します。
    化石の種類や恐竜の体内の秘密、羽毛の進化などの難しいテーマもビジュアルでわかりやすく解説。子どもから大人まで楽しく古生物の世界を学べます。

大きすぎて1ページに入りきらない恐竜も

  • はじめての恐竜図鑑 恐竜大行進AtoZ

    出版社からの内容紹介

    アベリサウルス(Abelisaurus)からズニケラトプス(Zuniceratops)まで、
    人気の恐竜とその仲間たちが大行進!

    あれれ、大きすぎて1ページに入りきらない恐竜もいるよ。
    こっちを向いて大きな口を開けているのは…ティラノサウルスだ!
    かっこいい角をもつトリケラトプスも、話題のむかわ竜も左から右へのっしのっし。

    総ルビだから、小さなお子さんでも楽しめます。
    また、大好きな恐竜の名前から、アルファベットも無理なく覚えることができます。

    カバー裏面はポスター仕様になっています!

算数・科学のセンスが楽しく身につく図鑑

「電気ってなに?」素朴な疑問に答えてくれる

  • 科学って何のためにあるの?

    出版社からの内容紹介

    「電気っていったいどういうもの?」「どうやってウイルスとたたかうの?」「プラスチックって何?」「宇宙はどうやって始まったの?」など、自然科学にまつわる素朴な疑問に、丁寧に答えてくれる図鑑。偉大な発明や発見をした科学者たちの歴史をたどりながら、最新の科学についても解説。読めば科学の知識が自然と身につく、小学生から大人まで楽しめる本。

算数や数学がどんなことに役立っているの?

  • 算数・数学で何ができるの? 算数と数学の基本がわかる図鑑

    出版社からの内容紹介

    算数や数学に対するきみの考えがすっかり変わるかもしれないよ!
    きみは気づいていないかもしれないけれど、暗号を解くことからテレビ番組で賞品を当てることまで、そして、彗星の予測から犯罪事件の解決まで、世の中のあらゆることをコントロールしているのは、数学なんだ。
    この本では、とっても重要な数学の考えや数学にかかわる発明が「どうやって生まれたのか」を探り出し、「どのように利用するのか」を説明して、ピラミッドの測り方から大金持ちになった方法まで、「どんなことに役立っているのか」を見つけていくよ。
    算数・数学の面白さがわかる絵図鑑。

算数が大好きになる体感型算数本!

  • さわって学べる算数図鑑

    出版社からの内容紹介

    足し算、掛け算、分数から、図形や立体まで、算数に関する様々なことを、しかけを通して体感できる図鑑です。説明を読んだり、計算したりするだけではわからなかったことも、いろいろな種類のしかけを使って直感的に理解できます。

    算数って難しい、数や図形だけを見てもよくわからない。そう思ったことはありませんか? そんなときにぴったりなのが、『さわって学べる算数図鑑』です。

    算数が得意な子どもは、数や図形を、文字としてではなく、実感できる量や重さで感じています。この本は、動かす・開ける・組み立てるなどの行動を通して、数や図形がどのようなものなのか、実感できる本です。

    例えば、立体のページでは、展開図を組み立てるとどんな形になるか、実際にやってみることができます。また、分数のページではどの分数とどの分数が同じ大きさなのかが分かるしかけにより、通分や約分などの計算が、単に計算方法を覚えるのではなく、実感として理解できます。そのほか、かけ算とわり算の関係や、いろいろな形の特徴も、さわって遊びながら学べます。

    すべての文字にルビがついているので、小学校1年生でも一人で読めます。親子で読むなら幼児でも楽しめます。親子で一緒にしかけを動かしたりクイズを出しあったりして、算数をおもいっきり楽しんでください。

身近なものだけでできる楽しい28の科学の実験

  • 理系アタマがぐんぐん育つ 科学の実験大図鑑

    出版社からの内容紹介

    ねばねばとした手触りが楽しい「スライム」、ゴムバンドで作る「惑星」、ペットボトルと風船で「肺の模型」、小麦粉で「火山」など、イギリスの著名な科学者であるロバート・ウィンストン博士による楽しい28の実験を掲載! 実験の手順はすべて写真付きでわかりやすく紹介。子どもの「なぜ?どうして?」に応える、実験の背後にある科学のしくみもしっかり説明しています。材料は全て手に入りやすい身近なものだけ!夏休みの自由研究や工作、プレゼントにおすすめ。子どもの「考える力」「観察する力」「やりきる力」=「理系アタマ」を大きく育てる1冊!

自分で工作、遊びを通して算数を学ぼう

  • 数学アタマがぐんぐん育つ 算数の実験大図鑑

    出版社からの内容紹介

    大好評! 『理系アタマがぐんぐん育つ 科学の実験大図鑑』シリーズの算数版が上陸しました! 算数を楽しみながら体験できるアイデアが満載。自分で工作したアイテムを使い、遊びを通して算数を学べます。大きく数・図形・測定に分け、27種類の実験を紹介しています。 子どもが実験しながら、背後にある算数のしくみもていねいに説明しています。 実験の手順はすべて写真付きでわかりやすく解説! 難易度は3段階にわけ、所要時間の目安も表記してあります。 また、実験で使う材料は手に入りやすい身近なものばかり。 子どもの「思考力」「集中力」「データ力」=「数学アタマ」 を大きく育てる1冊です。 夏休みの自由研究や工作に。プレゼントにもおすすめ!

親子で楽しむ図鑑

レゴでつくる、家のアイデアを大紹介!

  • おいでよ! レゴのいえ つくりかたの基本とアイデア

    出版社からの内容紹介

    ログ・キャビン、ゆうれいやしき、灯台、ようせいのおうちなど30の家のつくり方を掲載。
    さらに、ドア、窓、庭などテーマごとのパーツのつくり方をくわしく解説した「アイデアずかん」のコーナーも!
    創作意欲を刺激すること間違いなし、初心者から上級者まで楽しめるレゴのアイデア集です。

    シンプル・ハウス/ログ・キャビン/海の家/カントリー・ハウス/バンガロー/灯台/ようせいのおうち/クリスマスかざりの家/バイキングのログハウス/スキー場の山小屋/モダン・ハウス/住宅街/にじ色の家/タウンハウス/ジンジャーブレッド・ハウス/モジュール式アパート/おかにある村/プレイハウス/かたつむりハウス/わらぶき屋根のコテージ/ハンバーガー・ハウス/海の中の家/空とぶ家/古いブーツの家/ジャングルの小屋/おとぎ話のおしろ/中世の宿屋/ツリーハウス/中世のおしろ/ゆうれいやしき など

    【アイデアずかん】
    ドア/まど/屋根/バルコニー/塔/家のまわり/ミニチュア/庭/キッチン・トイレ・シャワー/家具 など

レゴでつくる、車のアイデアを大紹介!

  • しゅっぱつ! レゴのくるま つくりかたの基本とアイデア

    出版社からの内容紹介

    オフロード車、レーシングカー、四輪バギー、スポーツカーなど30の車のつくり方を掲載。
    さらに、バンパー、エンジン、道路などテーマごとのパーツのつくり方をくわしく解説した「アイデアずかん」のコーナーも!
    創作意欲を刺激すること間違いなし、初心者から上級者まで楽しめるレゴのアイデア集です。

    オフロード車/ロケットカー/ドラッグスター/アニマルカー/バンパーカー/ファミリーカー/三輪タクシー/クラシックカー/軽自動車/月面車/四輪バギー/ゴルフカート/レーシングカー/ホットドッグカー/ロンドンタクシー/ピックアップトラック/レゴブロックカー/スポーツカー/潜水車/自動運転車/雲の車/ホットロッド/かいぞく船カー/おかしの車/キャンピングカー/アイスクリームバン/ロイヤルカー/モンスタートラック/リムジン など

    【アイデアずかん】
    土台/バンパーとミラー/ミニフィギュア/かざり/エンジン/タイヤ/ミニチュアカー/道路/街/レース場 など

ますますレゴ作りのスキルがアップ

  • チャーリーの脱出大作戦!

    出版社からの内容紹介

    お風呂場に閉じ込められたミニフィグが友達と協力しながら、元いたおもちゃの棚まで、さまざまなピンチをレゴを作って切り抜けながら移動します。台所の流しを横断するために橋を作り、廊下ではジェットコースターで猛スピードで走り抜けます。たくさんの組み立てのヒントと楽しい写真で、ますますレゴ作りのスキルがアップします。

スヌーピー70年のすべて!

世界各地に息づく文化とそのつながりを知ろう!

一家に1冊の決定版、人体のしくみとつくり

  • 知のビジュアル大百科 人体

    出版社からの内容紹介

    世界的に評価の高いイギリスの出版社、DK社の定番中の定番と言える人体図鑑最新刊。豊富な写真とイラスト500点以上で、人体のしくみとつくりがひと目でわかります。全文ふりがなつきで、子どもから大人まで学べる、一家に1冊の決定版。重要なテーマをピックアップして見開きで紹介。調べ学習にも最適です。

世界がこれほどまで美しく彩られていたなんて

  • うつくしすぎる世界の動物

    出版社からの内容紹介

    世界中の生きものたちの生態に隠された驚くべきストーリーを美しい写真とイラストで紹介。質の高いビジュアルと造本で定評のある英国DK社新シリーズ第1弾。もっとも大きな哺乳類「クジラ」から順に、小さな昆虫まで、100以上の生きものを紹介。この本を手に取るだけで、あなたをアマゾンの奥地にも、砂漠にも、深海にだって連れて行ってくれる。世界がこれほどまで美しく彩られていたなんて。こんなに造形美に満ちていたなんて! 和文・英文対訳で、英語を学びたい人、親子で楽しみたい人、アートが好きな人にもおすすめの一冊。大切な人へのプレゼント、自分へのご褒美本としても。自宅にいながら世界を旅する。ようこそ、野生動物の世界へ! ーー「ゾウはけっしてわすれない」という英語のことわざがありますが、これは本当です。ゾウは、一度会ったゾウのことを、何年たってもおぼえているのです。

美しいイラストとビジュアルの図鑑

スミソニアン博物館監修の世界の植物大集合!

  • 世界の植物大図鑑

    出版社からの内容紹介

    空中に浮かぶ植物!? 松ぼっくりは花? 実? この花……超クサイ! しくみから人類との関わりまで、教科書では伝えきれない植物のフシギを徹底解明。子どもも大人もワクワク!

    スミソニアン博物館監修!世界の植物大集合!
    教科書では伝えきれない、植物のフシギ。
    子どもから大人まで、ワクワクする植物の生態がここに!

    日本の図鑑にはない、色彩と楽しさ満載です。
    掲載写真800点以上。

    ・空中に浮かぶ植物!?
    ・この花…超クサイ!!
    ・松ぼっくりは花? 実?どっちなの!?

    【本書の特徴】
    1.葉や花など植物のしくみを基礎から楽しく理解できる。
    2.食虫植物や毒のある植物など、日本では見られない希少な植物も多数掲載。
    3.植物と人類の歴史・文化とのかかわりなど、科学的な視点に捉われない知識ページも豊富。
    4.アメリカを代表する博物館、スミソニアン博物館監修。

    【目次より】
    ●植物の世界:植物のしくみ/根/茎/種子/ライフサイクル/葉 など
    ●花をつけない植物:太古の植物/シダ植物/球果(松ぼっくり)など
    ●花をつける植物:花/花粉を運ぶ動物/食虫植物/毒のある植物/寄生する植物/木の種類/樹皮/果実 など
    ●生活の中の植物:香辛料/ハーブ/植物からできる製品/美容品 など

長い歴史をひと目で知ることができるイラスト図鑑

圧倒的な情報量を誇る、ビジュアル年表の決定版!

  • 【ビジュアル版】 世界の人物 大年表

    出版社からの内容紹介

    圧倒的な情報量を誇る、ビジュアル年表!
    無名の少女から広大な領土を統治した皇帝まで、強い意志で人生を切り拓き、同時代の人々の考え方や行動に影響を与えてきた人々の生涯を印象的なエピソードと豊富な図版で紹介。

    彼・彼女たちはどのような時代を生き、いかにして苦境を乗り越えたのか。そしてその生きざまは同時代をどう動かし、後世の人々に何を気づかせてくれるのか。

    知っておきたい事績から意外なエピソードまで、
    圧倒的な情報量を誇る、ビジュアル年表の決定版!

    現代世界のなりたちや多様性の大切さが学べる「絵で読む世界の人物年表」。

奇跡のような地球環境の仕組みが分かる

  • 自然の一生図鑑 あらゆるものの“ライフサイクル”を知って地球環境を学ぶ

    出版社からの内容紹介

    私たちの周りにあるライフサイクルを物語のように読み解けば
    地球環境がいかにバランスが取れた仕組みかわかる!

    美しく詳細なイラストで、植物、動物、星、惑星、川、火山、さらには人間の一生をたどる!
    すべてには始まりと終わりがあること、そしてその間に何が起こるのか、物語のように読み解こう。
    生命の輪を探索しながら、すべてがなんと複雑にリンクされているかを発見できる名著です。

    ■目次
    自然界のさまざまな「一生」を知ろう

    ●宇宙
    宇宙/恒星/太陽系/月/彗星

    ●地球
    大陸/岩石/化石/山/火山/水/竜巻/川/氷山/炭素/地球の生命の歴史/アメーバ 
     
    ●植物と菌類
    胞子から種子へ/キノコ/ジャイアント・セコイア/ココヤシ/ラン/タンポポ/ナラ/ハエトリグサ/ラフレシア

    ●動物
    タコ/サンゴ/ミミズ/クモ/アリ/チョウ/トンボ/カマキリ/水の生き物/サメ/サケ/タツノオトシゴ/カエル/恐竜の歴史/恐竜/翼竜/ウミガメ/ヘビ/トカゲ/ペンギン/アホウドリ/ツバメ/ニワシドリ/イルカ/カンガルー/世界はつながっている/シマウマ/ホッキョクグマ/ハダカデバネズミ/コウモリ/オランウータン/人間の歴史/人間/人間が地球の生き物にあたえる影響

    用語集
    さくいん

地球上の博物をうつくしい写真とイラストで紹介!

  • うつくしすぎる自然博物

    出版社からの内容紹介

    この地球にあふれる美しすぎる鉱石、植物、小さくて目に見えない生物といった生きものや自然博物を、ヴィヴィットな写真とイラストで紹介。その驚くべき生体、知られざる特性がつづられます。奇抜なビジュアルと質の高い図鑑で世界中で売れているDK社の新刊。刊行から1年で21万部を売り上げたAn Anthology of Intriguing Animalsの第二弾。わたしたちの知る限り、生命体が存在するのは地球だけ。本書は、この地球に存在する博物を賛美し、驚くべき生体を知らせるために書かれている。本はいつでもわたしたちを世界中に連れていってくれる。時空を超え、制約をぶっちぎって、自然の不思議と魅力に会いに行く。

イラストとビジュアルでやさしく学べる

SDGsや世界中の環境問題をわかりやすく解説

人が寝ているのは約26年間に相当するって知ってた?

  • 寝るのが楽しくなる 睡眠のひみつ

    出版社からの内容紹介

    眠りの世界へようこそ

    眠っているときにくしゃみをするのはむずかしいって知ってた?
    動物だけでなく、植物もまるで眠っているようなときがあるの!

    眠りは生きていくのに欠かせないもの。
    眠りにまつわる謎は、思いもつかなかったようなものばかり。
    その謎を解き明かしながら、眠りの不思議な世界を探検してみよう!

    人が寝ている期間を換算すると、人生の約26年間に相当するといわれています。それほどまでを占めながらも、今まではいわゆる安眠や入眠法などに限定した手引きに終始し、睡眠とはそもそもどういうことかをわかりやすく示した書籍はじつはほとんどありません。

    本書は、鮮やかなイラストや図を用いながら、睡眠のしくみや役割を、歴史、地理、動植物の生物学、人体、心理学など、関連するさまざまなトピックで簡明に解説していきます。もちろん、睡眠の大切さや、安眠のための実用的なヒントも端的に盛り込まれています。

    7〜9歳以上のかた向けですが、中高生や大人でも十分に発見のある、知識本的内容になっています。

豊富な写真で岩石・鉱物の特性がわかりやすい!

  • これだけは知っておきたい 岩石・鉱物図鑑

    出版社からの内容紹介

    子どもたちへの贈り物に、大人が読んでも面白い! 地学に興味を持ち始めた初心者にぴったりな、英語付き図鑑
    石って地球のどこで生まれるの? 岩石と鉱物の違いは? 石が誕生するまでの岩石サイクルって何? 自然に興味を持ち始めた子どもたちへの贈り物に、また地学に興味のある大人が読んでも楽しめる図鑑です。貴重な岩石・鉱物の写真や、驚くべき鉱物の絶景も掲載。この1冊で鉱物の基礎知識が楽しく理解できます。

作品一覧を見る

【DK社とは】
DK社は1974年にロンドンで創業した、世界トップクラスの図鑑出版社。
これまで120カ国以上、63言語で出版されており、イギリス以外にもインド、スペイン、ドイツ、アメリカ、カナダ、中国、オーストラリアに拠点を置く世界的な出版社です。
Copyright © Dorling Kindersley 

今、あなたにオススメ

出版社おすすめ

  • ことばとふたり
    ことばとふたりの試し読みができます!
    ことばとふたり
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    ことばを知らない生きものと、ことばを知っている生きものが出会った……! 楽しくて味わい深い絵本


絵本ナビ編集長・磯崎園子『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!
福音館のグッズはこちらから♪
全ページためしよみ
年齢別絵本セット