新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
絵本ナビホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  制作日記  >  第5回 営業部長の読み聞かせ行脚?

連載

よしなが こうたく さん 『給食番長』シリーズ新刊を追え!広報中嶋の突撃レポート

連載トップへ

制作日記

2012.04.19

  • twitter
  • Facebook
  • line

第5回 営業部長の読み聞かせ行脚?

第2回では、チラシのお話をさせていただきましたが、今回は、そのチラシを持って書店を歩いている営業に突撃です!

その年齢不詳ぶりで定評のある、長崎出版営業部長・小尾(実はこうたくさんと同い年)。今日は池袋に向かいました。チラシがたくさん入った分厚い営業ファイルや資料など、荷物は山盛り。かばんは二つに渡り、どちらも重そうです。

給食番長シリーズももう6冊目ですから、書店員さんたちもよく分かってくれてはいるのですが、新刊の魅力をより伝えるべく、小尾の奮闘が始まります。
今回の武器は、新作まるまる一冊分の絵をまとめた手作り冊子とカバー。

まずはあいさつ。その後簡単な世間話などをしてその場の雰囲気をやわらげ、さっと新刊のカバーを見せる。
今回、まどかちゃんが主人公とあり、かわいいカバーなのでなかなかいい反応。
そこからおもむろに本編の手作り冊子を取り出します。

文字は載っていない状態なので、ストーリーを伝えるものは営業・小尾の語りのみ。
状況の説明などもしつつ、セリフでは結構感情がこもります。
新作では、なんと隣のクラスの女番長が初登場。小尾、なりきります。

▲リブロ池袋本店へ。担当の山井さんには長くお世話になっているようで、小尾の家族構成まで熟知されていました。

絵本にしては読み応えのあるこのシリーズ。
最後まで語り終えたあとは、山井さんから静かな拍手が……。
「単に、寝坊でちこくする女の子の話だと思ってました」と山井さん。
そう。単なる遅刻のお話ではないんです。
そこが伝わったのも、営業・小尾の読み聞かせ(?)のたまものです。
「面白いじゃないですかー!」との、おほめの言葉もいただきました。いぇい!

▲お次は東京旭屋書店池袋店の星野さん。おっとりとした口調ながら、するどいアドバイスをいろいろくださいます。無事、注文もいただきました!

書店員さんたちは、忙しい業務の中、いやな顔ひとつせず、営業・小尾の読み聞かせにつきあってくださっていました。
星野さんも、「こんなところから見てるんですね」「あ、ちゃんと軍手してる」など、いろいろ発見。面白がっていただけた様子。これはうれしいですね。

チラシに注文冊数を書いてもらい、お店の判子をおしてもらえば、注文完了です。

▲ありがとうございま〜す!

こうやってコツコツあつめた注文で、書店に本を置いてもらえることになります。
もし、怪しく読み聞かせ(?)をしている大人に遭遇しても、気持ち悪がらず、あたたかく見守ってあげてくださいね。

(長崎出版 中嶋)

今、あなたにオススメ

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック
【絵本ナビ厳選】特別な絵本・児童書セット
全ページためしよみ
年齢別絵本セット