話題
かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば

かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば(小学館集英社プロダクション)

これ、言える? 言えたらヒーロー! みんなで遊べる! 一瞬で噛んじゃうヘンテコ早口ことば!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
絵本ナビホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  絵本紹介  >  人気絵本『にゃーご』の続編『ちゅーちゅー』ではネズミとネコの立場が…?!<ブランニュープラチナブック>

連載

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

連載トップへ

絵本紹介

2021.11.25

  • twitter
  • Facebook
  • line

人気絵本『にゃーご』の続編『ちゅーちゅー』ではネズミとネコの立場が…?!<ブランニュープラチナブック>

草一本一本まで丁寧に描かれている、あの温かみのある雰囲気のタッチとまた再会

  • ちゅーちゅー

    ちゅーちゅー

    作・絵:
    宮西 達也
    出版社:
    鈴木出版

    みどころ

    みんなおなじみ「ネコとネズミの関係」というのをユーモアたっぷり、スリル満点に描いて大人気となった絵本『にゃーご』。知らない強みで、怖いはずのネコにも無邪気な顔を見せてしまうネズミ達の様子は、大人からすればハラハラする一方。でも、だからこそ出会える出来事であり、優しさでもあり。子ども達が見ている世界そのものなのかもしれない、とも思うのです。宮西達也さん作品の魅力が凝縮されており、原点とも言えるのでしょうね。

    その『にゃーご』が月刊誌「こどものくに」で発表されてから何と21年!長い時を経てついにその続編が登場したのです。今度のキーワード「ちゅーちゅー」…・という事は、ネコの立場がどうなって、ネズミの立場がどうなるの?やっぱり緊張感溢れる場面が展開されるの?表紙のネコのあの表情はやっぱり?

    読む前に色々と想像してしまうのが、続編の楽しみの醍醐味の一つです。大いにその内容を予想してみてくださいね。今度のネコはかなり意表をついたキャラクターだ、という事だけお伝えしておきます。

    色鉛筆を主として、草一本一本まで丁寧に描かれている、あの温かみのある雰囲気のタッチとまた再会できるのも、ファンの方達にとっては嬉しい限りですよね。

この書籍を作った人

宮西 達也

宮西 達也 (みやにしたつや)

1956年静岡県生まれ。日本大学芸術学部美術学科卒業。「きょうはなんてうんがいいんだろう」(鈴木出版刊)で講談社出版文化賞絵本賞を受賞。「パパはウルトラセブン」(学研刊)などでけんぶち絵本の里大賞を受賞。「おとうさんはウルトラマン」(学研刊)などの作品がある。「ティラノサウルス」シリーズ初の幼年童話! 5月下旬発売予定「あなたをずっとあいしてる」 宮西達也 作・絵 ポプラ社刊 定価:本体1000円<税別>

ねずみの絵本

レビュー紹介

知らないって楽しいこと

「にゃーご」がとてもおもしろかったので
こちらも読んでみました。
なるほど、そうきたか(笑)。
知らない人って怖くもあるけれど、もしかしたら
こんな風に楽しいことでもあるのかもしれないなあって
思いました。
それにしても、ちゅーちゅーという鳴き声もかわいいと
思っていましたが、ぼよよ〜んぼよよ〜んって鳴く
ねずみがいてもかわいいかもしれないなあ(笑)。
ちゅーちゅー。
自分の言葉で大好き!を大好きな人に伝えたいなあとも
思いました。
娘は「あ、にゃーごのねこさんだ」と言っていましたが
絶対違うと私は思う(笑)。

(ぽこさんママさん 40代 ママ)

ほろり☆ときます

ねずみをしらないねこと、3びきのねずみのおはなしです。
ねこにお昼寝を見つかってしまった3匹は一生懸命かわいい嘘をつきます。「ちゅーちゅーは大好きって意味なんだよ」って。

その「ちゅーちゅー」が、ラストに感動を与えてくれます。

読んでいてほろり☆ときます。
相手を守りたいという優しさが胸を打つんです。

「うそをついてごめんね。」
というねずみたちの気持ちもしっかり伝わってきて、憎めません。

子どもたちと声に出して読みたい1冊です。

(ハッピーカオリンママさん 30代 ママ)

頭脳戦

あろうことか、猫がねずみの容姿を知らないなんて!!!!
という仰天の事実!

ねずみも3匹集まれば・・・というところでしょうか。

まんまと騙されてしまったネコ
でもそこには短い時間ながらも友情が芽生えていました。
ねずみは自分の身を守りつつ
ネコも助けて最後はステキなラストがまっています。
ちゅ〜ちゅ〜!

(たみのかさん 30代 ママ)

絵本ナビがおすすめする「ブランニュープラチナブック」(2021年11月選定)からご紹介

ブランニュープラチナブックとは……?

絵本ナビに寄せられたレビュー評価、販売実績など、独自のロジックにより算出された人気ランキングのうち、上位1000作品を「絵本ナビプラチナブック」として選出し、対象作品に「プラチナブックメダル」の目印をつけてご案内しています。

「ブランニュープラチナブック」は、1900万人の絵本ナビ読者の評価と販売実績を得て、新しく「プラチナブック」に仲間入りした注目の人気作品。作品を推す読者のコメントを読むと、選ばれた理由がわかります。

絵本ナビプラチナブック

今、あなたにオススメ

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】
可愛い限定商品、ゾクゾク♪
全ページためしよみ
年齢別絵本セット