ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

フレデリック・バック(ふれでりっくばっく)

フレデリック・バック(ふれでりっくばっく)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

木を植えた男

木を植えた男

作:ジャン・ジオノ  絵:フレデリック・バック  訳:寺岡 襄  出版社:あすなろ書房  本体価格:¥1,600+税  
発行日:1989年12月  ISBN:9784751514313
  ためしよみ
クラック!

クラック!

作:フレデリック・バック  絵:ギーレン・パケン=バック  訳:山下 はるお  出版社:あすなろ書房  本体価格:¥1,400+税  
発行日:1987年  ISBN:9784751514252

2件見つかりました

フレデリック・バック(ふれでりっくばっく)さんの作品のみんなの声

  • 黙々ということ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     読み終わると、娘はおおきく息をついた。 絵の鮮やかな配色、力強い構成に圧倒されて、息つくことを忘れたか? まるで映画を見るように、空気があふれて見る者を誘いこむ。 フレデリック・バックの画力に・・・続きを読む

  • 人生をかけて

    「木を植える」 その、簡単そうに見える作業が、どれほど大変で偉大なことか・・・この、お話を読めばよくわかると思います。 木や自然があってこそ、私達人間も豊かに暮らせるのだということも、はっきり描か・・・続きを読む

  • 崇高なドラマ

    南フランスのプロヴァンスの、人も離れていくような荒野で淡々と木を植え続けた男の物語。 失敗しても、失敗しても、黙々と作業を繰り返す男。 家族を失って孤独な境遇と男の生き様が、とても壮大なドラマを展・・・続きを読む

  • 諦めずに続ける

    諦めずに生涯を 木を植えることに専念した男。 命がけで木を植え続けます。 時代は戦争、貧困さまざまなことがありますが 考えを曲げずに行動。 素晴らしいお話ですが、ちょっと教訓めいた感じで・・・続きを読む

  • 何度も読みました。 作者の自分の体験をもとに書かれていることは、後から知りました。 はじめの言葉は、聖書の中の言葉のように思いました。 絵も効果的で太陽に引き込まれそうです 第一次世界・・・続きを読む


イギリス発・なかよし兄妹の絵本シリーズ

出版社おすすめ

  • クララ
    クララ
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    今からおよそ300年前、ヨーロッパを旅したサイのはなし。実話をもとに描かれた感動の一冊。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット