ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

征矢 かおる(そやかおる)

征矢 かおる(そやかおる)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

なないろ山のひみつ

なないろ山のひみつ

作:征矢 かおる  絵:林 明子  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2002年10月25日  ISBN:9784834018905

1件見つかりました

征矢 かおる(そやかおる)さんの作品のみんなの声

  • おばあちゃんがうたうこもりうた

    タイトル通りの期待を裏切らないお話に夢中になって読みました。さちのおばあちゃんがうたうこもりうたも愛情がいっぱい込められてじい〜んと心に染みるこもりうたでした。こもりうたには、切なさも込められているの・・・続きを読む

  • すいこまれる

    林さんのイラストが好きで読んだんですが、物語とイラストの雰囲気が本当にピッタリでした。 すいこまれるような透明感があります。 物語にどんどん引き込まれていき、あっという間でした。不思議なお話だけど・・・続きを読む

  • 山の光をとじこめて

    山の光がたから石から逃げていくと、水がなくなったり体調を悪くしてしまいます。 ある日、ふしぎな光が山をさまよって消えていくのをみつけた主人公の女の子は、じいさんギツネに協力して、たから石を抱いて・・・続きを読む

  • さちになりきって

    聴いていた娘もさちになりきって、一生懸命でした。 山の中を走ったり、だるまふくろうにおびえたり、 じいさんぎつねに水を運んだりしている気持ちになって いたと思います。 すごく緊張した分、最後に・・・続きを読む

  • この子ならきっと

     林明子さんの作品を読むのは久しぶりです。 娘が小さいときは、毎日のように、林さんの絵本を繰り返し繰り返し読んでいましたが、何年ぶりかで、童話の挿絵として、林さんの描く女の子に出会い、なつかしい再会・・・続きを読む


風変りで美しい表現方法がたくさん!

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット