むれ むれ むれの試し読みができます!
作: ひろた あきら  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
【ピース又吉直樹 推薦!】読み聞かせで子どもがむらがる! 笑える探し絵本
李子(ももこ)さん 30代・その他の方

ちがっててもいいよ
最初のうちは群れの中にいるたった一つの…

lunaさんの公開ページ

lunaさんのプロフィール

ママ・30代・大阪府、男の子9歳

lunaさんの声

1757件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
ふつうだと思う 面白いけど  投稿日:2019/03/07
パンダにんじゃ
パンダにんじゃ 作: 藤田 遼
絵: SANA

出版社: PHP研究所
もう9歳の子には幼い内容ながら、全体的にあっさりと読めて面白いかなと思います。ただ、下ネタが嫌いな息子は一部のシーンに難色を示していました。普通に笑えるシーンだと思うんですけどね。
私は、最初のキャラ紹介四コマが可愛くて面白いと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 想像以上に面白い  投稿日:2019/03/07
ルドルフとイッパイアッテナ
ルドルフとイッパイアッテナ 作: 斉藤 洋
絵: 杉浦 範茂

出版社: 講談社
有名な本なので以前からタイトルは知っていました。
なかなか分厚く文章量もあるので、躊躇していました。もうすぐ四年生だしそろそろどうかな?と本棚に置いてみたら、全く見向きもされませんでした(笑)
でも、私が読み聞かせしてあげるとあっという間にハマって、読み聞かせ後、残りを夢中で読み終えてしまいました。
私もその後読みましたが、子供だけでは勿体ない面白さでした。続編もあるので読んでみようと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読みやすい文庫本で  投稿日:2019/03/07
偕成社文庫 びりっかすの神さま
偕成社文庫 びりっかすの神さま 作・絵: 岡田 淳
出版社: 偕成社
字の大きさが小さすぎないので、読みやすいだろうと思い、文庫本を選びました。
文庫本はあまり好まない息子が自ら手に取り最後まで楽しく読み終えました。「面白いよ!」と教えてくれました。
私も昔読んだことがありますが、今読んでも面白いです。昔は息子同様面白いくらいの感想でしたが、今読むともっと色々なメッセージに気付く事が出来ましたし、読み返して良かったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 不思議な本  投稿日:2019/03/07
カホのいれかわり大パニック
カホのいれかわり大パニック 作: 横田明子
絵: 木村 いこ

出版社: 岩崎書店
息子曰く、不思議な本らしいです。
影に体を乗っ取られてしまうカホちゃん。友達に素直に謝ったり、クラスメイトと仲良くなったり、自分がしたくても出来ない事を簡単にやってしまう影にモヤモヤしている姿、わかるなー。
ラストはちゃんとハッピーエンドです。
何にでも言えることだけど、努力するって大切ですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供向け面白科学絵本  投稿日:2019/03/07
せかいはなにでできてるの?こたい、えきたい、きたいのはなし
せかいはなにでできてるの?こたい、えきたい、きたいのはなし 作: キャスリーン ウェドナー ゾイフェルド
絵: ポール・マイゼル
訳: ながのたかのり

出版社: 福音館書店
子供向けの科学絵本の中でもわかりやすく面白いと感じます。
壁を通り抜けられますか?積み木を飲んだことありますか?なんて質問からスタートするんですけど、この時点で子供の興味を引いていました。
幼い頃から何度も読んでいて、年齢を重ねるにつれて理解が深まっていると思います。
読後さっそく製氷器に水を入れて氷を作りました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 遊んでみました  投稿日:2019/02/22
お?かお!
お?かお! 作: ひらぎ みつえ
出版社: ほるぷ出版
本屋さんで見つけて息子と遊んでみました。
丈夫な厚紙絵本で小さい子供さんに安心して遊ばせられると思いました。
動かすと様々な表情に変化するのが面白いですね。
息子は仕掛けが気になり、中を開けてみたいととんでも発言をしてました(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供に名作を!!  投稿日:2019/02/22
ポプラ世界名作童話(21) ピーター・パン
ポプラ世界名作童話(21) ピーター・パン 作: バリー J.M.
文: 石井 睦美
絵: 佐竹 美保

出版社: ポプラ社
普段は漫画のようなエンタメ色強い作品を好み、あまりこういった名作を好んで読まないんですが、文庫本よりは抵抗感がないみたいです。
前半、親が読み聞かせしてあげていたら、毎日少しずつ進むのが待てなくなって、自分で最後まで読んでしまいました。楽しかったそうです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 優しい香り  投稿日:2019/02/20
ちいさなエリオット たまにはとおくへ
ちいさなエリオット たまにはとおくへ 著: マイク・クラトウ
翻訳: 福本 友美子

出版社: マイクロマガジン社
優しさ溢れるお話です。
シリーズを読むうちに息子もエリオット大好きになりました。
大自然でのびのびと過ごす2匹がとても素敵でした。丘でゆっくりしている時にリスぽい動物がいたのを見つけて喜んでいました。絵の中の可愛い発見があるのが嬉しいです。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 自分の生きた時代を振り返る  投稿日:2019/02/04
平成の30年
平成の30年 マンガ: 森本 一樹
解説: 金谷 俊一郎

出版社: 小学館
大人も子供も楽しく学び振り返るまんが。
私自身、まさか自分の生きてきた平成を「日本の歴史」で読むのは不思議な感じがしますが、まだ子供だったから当時知らなかったけど、この頃にこんな事があったんだと振り返る事ができました。
子供には、ちょっと難しく感じたようですが、もう少し成長したらもっと関心を寄せてくれるのではないかと思っています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 今風の怖い話  投稿日:2019/02/03
本当にこわ〜い都市伝説
本当にこわ〜い都市伝説 作: 藤田晋一
出版社: PHP研究所
息子が気に入って何度も読んでいます。
昔からあるようなものではなく、どちらかと言えば現代風なのがいいみたいです。
ストーカーとか、ベッドの下にとか、ちょっとヒヤッとするくらいの怖すぎないいい怖さです。
短いお話が詰まっているので読みやすいし、私にもおすすめの話をいくつか見せてくれましたがすぐ読めるので親子で感想を言い合えたのも良かったです。
参考になりました。 0人

1757件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット