くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

ノルシュテイン

ノルシュテイン

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

きりのなかのはりねずみ

きりのなかのはりねずみ

作:ノルシュテイン コズロフ  絵:ヤルブーソヴァ  訳:こじま ひろこ  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2000年10月  ISBN:9784834017052

1件見つかりました

ノルシュテインさんの作品のみんなの声

  • 絵がきれいです

    1匹のはりねずみが、霧に包まれた夜の森のなかを、さまよいます。 実在するのかしないのか分からないような、幻想的な白い馬に出会ったり…ドキドキするような出来事は起こらないので、ちょっと大きな子向けな気・・・続きを読む

  • なんか怖いね

    絵がとても幻想的で美しく、絵本好きの間でよくオススメの一冊として挙げられている絵本ですが、息子はページをめくる度に「なんか怖いね」と緊張していて、それ以来リクエストされません。みみずくの迫力のある顔が・・・続きを読む

  • 美しい

    本当に霧の中に迷い込んだような気持になる とても幻想的な美しい絵本です。 とてもとても芸術チックで、少し抽象的な文が並ぶので 直接的な刺激になれている子供には「???」となるところもあるかもしれ・・・続きを読む

  • 雰囲気がすてき

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    おすすめされていたので、図書館で借りて読んでみました。 0歳も3歳も静かに見ていました。 ドラマチックな話でも感動の話でもないけれど、 本当に霧の中に迷い込んだかのような絵で 静かにお・・・続きを読む

  • どきどきしたね

    霧がほんとに感じられる美しい絵本でした。 しっとりした冷たい空気とか、心細い気持ちとか。 ほんとに感じられるだけに、私は読んでいてとても不安に なりました。 霧の中を運転している時のことなど考・・・続きを読む


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

出版社おすすめ

  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか

全ページためしよみ
年齢別絵本セット