ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

前川 康男

前川 康男

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

にげだしたライオン

にげだしたライオン

作:ゲーテ  文:前川 康男  絵:田名網敬一  出版社:偕成社  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2006年10月  ISBN:9784033031002

1件見つかりました

前川 康男さんの作品のみんなの声

  • サーカスから逃げ出したライオンを捕まえたのは(?)、猛獣使いでも槍使いでも、猟師でもなく、サーカスで笛を吹いていた少年でした。 力で押さえ込むのではなく、やさしい音楽がライオンの心を穏やかにしたの・・・続きを読む

  • 娘が夢中になった

    • ぱぴこママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、女の子0歳

    お誕生日に実母から贈られた絵本。 こういうタッチの絵に詩のような文章… 今時の子どもにはどうなのかなぁ?と思ったのですが 娘が3歳のころ、見事にハマりました。 サーカスが火事になり動物が逃・・・続きを読む

  • 心を許す方法

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    ゲーテの小説をもとに書かれた絵本です。 サーカスのライオンが火事におびえて逃げてしまいます。 それを捕まえようと、大人たちは力ずくの方法をとります。 でも、ライオンを捕まえたのは、少年の笛の・・・続きを読む

  • 少年とライオンを結ぶもの

    • あまたろうさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、男の子7歳

    町にサーカスがやってきました。 サーカス一の人気者・ライオンは、猛獣使いのむちで自由自在に動きます。飛んだり、火の輪をくぐったり。 曲芸が終わると、ライオンは、少年の笛の音に、ごろりと寝転び目を閉・・・続きを読む


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

全ページためしよみ
年齢別絵本セット