ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

安里 有生(あさとゆうき)

安里 有生(あさとゆうき)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

へいわってすてきだね

へいわってすてきだね

詩:安里 有生  画:長谷川 義史  出版社:ブロンズ新社  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2014年06月  ISBN:9784893095879

1件見つかりました

安里 有生(あさとゆうき)さんの作品のみんなの声

  • 平和について考えさせられます。

    7歳次女が学校で読んでもらった絵本です。「小学生の男の子が書いたんだよー」と得意げに教えてくれて、また読みたいとリクエストされて借りてきました。 とっても素敵な文章。今ここにある平和な情景につい・・・続きを読む

  • 沖縄から

    沖縄の小1の男の子の詩に 長谷川義史さんの絵という本です。 何の飾りもない、ストレートな詩が 平和を願う心を強くうつします。 式典で、この詩が朗読された時 地元沖縄のおじいおばあたちは、・・・続きを読む

  • 平和

    タイトルに惹かれて図書館から借りてきました。あとがきに、この詩は、小学校1年生の安里有生くんが書いた「へいわってすてきだね」という詩ですと紹介されてました。平和がずっと続いてほしい気持ちが素直に表現さ・・・続きを読む

  • 伝わってほしい

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子6歳、男の子5歳、女の子1歳

    沖縄の一年生の男の子が書いた詩に、長谷川義史さんが絵を描かれた絵本だそうです。 へいわってなんだろうから始まるこの詩。何気ないこの当たり前と思っている日常の中にたくさんの幸せが隠れていること、平和で・・・続きを読む

  • 平和であることが幸せ

    • かんーかんさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子8歳、男の子0歳

    沖縄に住む小学生の男の子が書いたものだそうです。 今は平和が当たり前になったけど、この絵本を読むことによって、改めて幸せだなぁと実感されされました。 子供も真剣に絵本を聞いていました。少し涙してい・・・続きを読む


温泉場でくり出される、へんてこなおでん早口ことば

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット