キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

きーちゃんママさんの公開ページ

きーちゃんママさんのプロフィール

ママ・30代・石川県、女の子10歳 女の子8歳

自己紹介
今年1月に4歳になった長女と今年12月に3歳になった女の子のママしてます。子供達と絵本を読む時間がとっても楽しいです。
好きなもの
子供が生まれてから、絵本の素晴らしさを知り、子供達に絵本の読み聞かせをしています。今では私が楽しんでいます。絵本集めが趣味となってきました。

可愛い雑貨を見たり、集めたりすることも好きです。
ひとこと
みなさんのレビューを参考にさせていただいて、図書館で絵本を選んだり、購入の際の参考にさせていただいています。これからもよろしくお願いします。

きーちゃんママさんの声

2731件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 勉強になります  掲載日:2018/7/30
日本の材木 杉
日本の材木 杉 作: ゆのきようこ
絵: 阿部伸二

出版社: 理論社
10歳長女が社会科や理科の絵本を読みたいと言うので借りてみました。

杉と言うと、花粉症もちには敵ですが、この絵本を読んで杉の素晴らしさがよくわかりました。杉を切る方向によって、杉の板の幅が変わったり、杉って身の回りにたくさん使われているんですね。今度は違う日本の材木を読んでみたいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 家でも会議がされてそう(笑)  掲載日:2018/7/30
まよなかかいぎ
まよなかかいぎ 著者・絵: 浜田 桂子
出版社: 理論社
8歳次女に読みました。

真夜中にゆうきくんのランドセルの中から、学校で使っている道具たちが出てきて、会議を始めるんです。頑張っているゆうきくんの様子を話す文房具たち。でも、悲しむ文房具たちもいて・・・。

次女に「こんなことはしてないよねー?」と言ったら、黙ったので、きっと次女もハンカチさんの悲しむことをしていそうです・・・。

この絵本を読んだら物を大切に、そしてちゃんと使うようになるかもしれないです。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 大人向けかも  掲載日:2018/7/30
この計画はひみつです
この計画はひみつです 文: ジョナ・ウィンター
絵: ジャネット・ウィンター
訳: さくま ゆみこ

出版社: 鈴木出版
10歳8歳の娘たちと読みました。タイトルと表紙の絵から面白いのかな?と思って借りたのですが、このお話は原子爆弾を作るお話でした。

難しいです。でも、原子爆弾や平和について、少しは考えるきっかけになったと思います。大人の方にも読んでほしい1冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白い!  掲載日:2018/7/30
やきそばばんばん
やきそばばんばん 作: はらぺこめがね
出版社: あかね書房
8歳次女に読みました。タイトルがまず面白い!そしてやきそばの麺の絵も(笑)なんだか斬新な表紙で読み始めましたが、中もビックリ!いろんな人が作っていくやきそば。やきそばの出来上がりを見て、次女はやきそばが食べたくなったようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 勉強になります。  掲載日:2018/7/27
にゅうどうぐも
にゅうどうぐも 作: 野坂勇作
監修: 根本 順吉

出版社: 福音館書店
野坂勇作さんの科学絵本が好きで借りてみました。

8歳次女に読みましたが、お話の中に入道雲のできていく様子、入道雲ができたらどうなるかが組み込まれていて、とても夢中に聞いていました。登場人物の兄弟は影絵、切り絵と言うのかな?黒い切り絵でできていて、雲に目が向けられるように作られているのかな?すごく新鮮でした。雷のところの絵はすごいです!

科学にはそんな興味のないという子供たちも、この絵本はすっと入っていけると思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 学校あるあるですね  掲載日:2018/7/24
ぼくとマリナちゃん
ぼくとマリナちゃん 作: くすのき しげのり
絵: 稲葉 卓也

出版社: 東洋館出版社
8歳次女に借りてきました。くすのきしげのりさんの絵本は、メッセージ性がとても高くて大好きです。

保育園幼稚園の頃は、男の子女の子が一緒に交じって普通に遊んでいましたが、小学校になると少しずつ男の子と女の子の関わりが減ってきますよね。高学年になるとケンカになったり(笑)小学生あるあるだなと思って懐かしく、私も一緒に読みました。

高学年ぐらいの子が読んでも、何か感じるものあると思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもの気持ち  掲載日:2018/7/24
サンドイッチの日
サンドイッチの日 作: 吉田道子
絵: 鈴木 びんこ

出版社: 文研出版
10歳長女に借りてきた本です。一人で読んでいたのですが、私も気になって読んでみました。

「なんでサンドイッチの日なんだろう?」と思っていましたが、なるほどー、子供の気持ちをよく表現している言葉だなと思いました。お母さんとお父さんが別居をして、離婚はしないもののお母さんとアパートで暮らすことになったもみこ。もみこの気持ちがよくわかり、そこからの色々な人間関係。もみこのお父さんお母さんだけじゃなくて、子供と離れた親の気持ちだったり。

小学校中学年、高学年の子にはきっとわかるんじゃないかなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お気に入りの力  掲載日:2018/7/21
ふしぎなあおいふく
ふしぎなあおいふく 作: サトシン
絵: ドーリー

出版社: ポプラ社
8歳次女に借りました。次女もこの女の子のように、可愛い洋服が大好き。そしてお気に入りを買ってもらったときは、ルンルン気分でご機嫌です(笑)

この女の子を見て、好きなものを着たり、持っている女の子ってこんな風な気持ちなんだなーと改めて感じました。好きなものを選ばせてあげるって大切なことですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 妹弟たちに  掲載日:2018/7/21
おさがり
おさがり 作: くすのき しげのり
絵: 北村 裕花

出版社: 東洋館出版社
8歳次女に読みました。次女はいつも10歳長女に対して「お姉ちゃんはいつも新品ばかり。私はお下がりばっかり!」と怒ることが多々あり。そんな次女に借りてきました。

次女次男あるあるですね。このお話を読んで、どこにもお下がりはあるんだなとわかったようで、しかも学校もお下がりなんて、斬新なお話でビックリ。お下がりと言ったら、兄弟姉妹間のお下がりを想像しますが、いろんなところにお下がりってあふれているんですね。とてもいいお話です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 斬新な絵本  掲載日:2018/7/20
大名行列
大名行列 著: シゲリ カツヒコ
出版社: 小学館
10歳長女と8歳次女に読みました。

「大名行列」というタイトルから、歴史もの絵本を想像していたのですが、何だか変(笑)「馬大きくない?」「忍者屋敷?」「妖怪いる!」と子供たちは大はしゃぎ。そして最後は「えー?」

とても楽しい行列です(笑)それにしても発想がユニークでいい!楽しかったです。
参考になりました。 0人

2731件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット