なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

きーちゃんママさんの公開ページ

きーちゃんママさんのプロフィール

ママ・40代・石川県、女の子12歳 女の子10歳

自己紹介
今年1月に4歳になった長女と今年12月に3歳になった女の子のママしてます。子供達と絵本を読む時間がとっても楽しいです。
好きなもの
子供が生まれてから、絵本の素晴らしさを知り、子供達に絵本の読み聞かせをしています。今では私が楽しんでいます。絵本集めが趣味となってきました。

可愛い雑貨を見たり、集めたりすることも好きです。
ひとこと
みなさんのレビューを参考にさせていただいて、図書館で絵本を選んだり、購入の際の参考にさせていただいています。これからもよろしくお願いします。

きーちゃんママさんの声

2835件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 楽しい!  投稿日:2019/12/24
10にんのせんにん
10にんのせんにん 作・絵: 佐々木 マキ
出版社: フレーベル館
小4次女に読みました。
仙人が困った郵便屋さんを助けるお話です。
分身の術を使ったり。

楽しく読める絵本です。久しぶりに子供と絵本を読みましたが、何かを学ぶために読んだのでなく、ただただ楽しめ貴重な時間となりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なるほどー  投稿日:2019/12/24
地球をほる
地球をほる 作・絵: 川端 誠
出版社: BL出版
小4次女に読みました。
地球を掘ってアメリカに行くお話です。
マントルなんかも出てくるので、ビックリ!科学好きな男の子は知っているのかな?恥ずかしながら、次女も私も知らず。

科学に興味をもつきっかけになりそうな絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ナメクジ、見直しました!  投稿日:2019/06/13
ガンバレ!!まけるな!!ナメクジくん
ガンバレ!!まけるな!!ナメクジくん 作・絵: 三輪 一雄
出版社: 偕成社
この時期になるとカタツムリやナメクジが出てくるので、借りてみました。

カタツムリを見ると子供に見せたくなるんですが、ナメクジは悪者というイメージがあった私ですが、この絵本を読んで、ナメクジを見直しました。

カタツムリの体の中もわかりやすく描かれていて、とても勉強になりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とにかく可愛い!  投稿日:2019/06/13
ちいさなちいさなほうせきのもり
ちいさなちいさなほうせきのもり 作・絵: さかい さちえ
出版社: 教育画劇
やーっと図書館で借りれました。
9歳次女はさかいさちえさんの絵本が大好きです。私もですが(笑)とにかく絵はもちろん、お話も可愛いんです。

女の子の夢がいっぱい詰まった絵本です。飾っておきたいくらいの可愛さです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白い!  投稿日:2019/06/13
直感こどもびじゅつ館 見てごらん!名画だよ
直感こどもびじゅつ館 見てごらん!名画だよ 作: マリー・セリエ
監訳: 結城 昌子

出版社: 西村書店
絵画については、有名なものを少し知っているという感じだったのですが、この絵本は面白かったです。

いろいろな有名な絵画の横に、その絵の解説が書かれています。それがわかりやすくて、6年生の長女と見たのですが、親子で「へぇ。そうなんだねー!」と言いながらページを進めました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵!  投稿日:2019/04/24
どんぐり
どんぐり 作: エドワード・ギブス
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 光村教育図書
谷川俊太郎さんの訳だったので、読んでみたくて借りてみました。

どんぐりが食べようとする動物たちに、食べないように言う話なんですが、その繰り返しが楽しいです。そして最後はそのどんぐりが、成長!ちょっとしたしかけになっていて感動しました。

9歳次女と読みましたが、次女も「すごい!」と感動していました。読み聞かせで、盛り上がるんではないかな?と思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 心に刺さりました。  投稿日:2019/04/13
ぞろりぞろりとやさいがね
ぞろりぞろりとやさいがね 作: ひろかわ さえこ
出版社: 偕成社
可愛い絵に魅かれて借りてみました。
買ったのを忘れ去られた野菜たち・・・。私もそんなことがいっぱいあります。反省です・・・。そんな野菜たちが家を出ることから話は始まります。

悲しみ恨む野菜たちに、みみずおしょうが、ダメになった野菜も役に立つことを教えます。土に帰って新しい命を生み出す野菜たち。みみずおしょうの言葉に、私も心がとても洗われました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白い!  投稿日:2019/04/13
でんごんでーす
でんごんでーす 文: マック・バーネット
絵: ジェン・カラーチー
訳: 林 木林

出版社: 講談社
電線の上にいる鳥たちの伝言のお話です。9歳次女に読みました。

鳥のピーターのお母さんが「晩御飯だから帰っておいでとピーターに伝えて」とお隣にいる鳥に伝えていくのですが、どんどん変化していく伝言の中身(笑)もう、めちゃくちゃになっていくんです。でも、最後のふくろうのおじいさんが良かった!

とても笑える楽しいお話ですよー。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 私も知らなかった!  投稿日:2019/03/25
お、しりませんでした
お、しりませんでした 作: あわたのぶこ
絵: ただはるよし

出版社: フレーベル館
おしりという言葉だけで笑ってしまう子供たちに借りてみました。

おしりってとても大事な場所なんですね。知らなかったです。動けるのはおしりがあるからなんですね。

筋肉のことも書いてあり、とても勉強になりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 勉強になります  投稿日:2019/03/24
みいちゃん、どこまで はやく はしれるの?
みいちゃん、どこまで はやく はしれるの? 作: 田中 幸 結城 千代子
絵: 浅沼 とおる

出版社: フレーベル館
走るのが速くない娘たちに借りてきました(笑)

走るときの走り方のコツが、お話の中にわかりやすく出てきます。例えば、「地面を足で強くける」など。「手をふる」など。基本的なことですが、お話の中に出てくると飲み込みやすいのではないのかなと思います。

速さについて、音と光の速さの違いなど、わかりやすいです。お勧めの絵本です。
参考になりました。 0人

2835件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット