このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ!の試し読みができます!
文: イダン・ベン=バラク 絵: ジュリアン・フロスト 訳: 福本 友美子  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
読み聞かせに大人気! 顕微鏡で見たきもちわるーい写真と、 細菌のキャラクターが面白い!  手洗い習慣も身につく絵本。

きーちゃんママさんの公開ページ

きーちゃんママさんのプロフィール

ママ・30代・石川県、女の子10歳 女の子8歳

自己紹介
今年1月に4歳になった長女と今年12月に3歳になった女の子のママしてます。子供達と絵本を読む時間がとっても楽しいです。
好きなもの
子供が生まれてから、絵本の素晴らしさを知り、子供達に絵本の読み聞かせをしています。今では私が楽しんでいます。絵本集めが趣味となってきました。

可愛い雑貨を見たり、集めたりすることも好きです。
ひとこと
みなさんのレビューを参考にさせていただいて、図書館で絵本を選んだり、購入の際の参考にさせていただいています。これからもよろしくお願いします。

きーちゃんママさんの声

2711件中 41 〜 50件目最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 友達っていいね  掲載日:2018/1/10
ポルカとオルタンスのだいぼうけん
ポルカとオルタンスのだいぼうけん 作: アストリッド・デボルド
絵: マルク・ブタヴァン

出版社: ロクリン社
8歳次女に読みました。カラフルなおしゃれな絵に魅かれて選びました。

ポルカがオルタンスを誘って、冒険に出かけるのですが、途中にポルカがけがをしてしまい。そして山をオルタンス一人で上ることに。オルタンスがポルカに「てっぺんに一人で行って何があったか教えて」と言うんです。がんばるオルタンス。素敵な2人(2匹?)だなーと思いました。最後にリスのエドモンがポルカをおんぶしてきてくれるのですが。友達っていいなあと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しくなる絵本  掲載日:2018/1/10
こちょこちょがいっぱい!
こちょこちょがいっぱい! 文: トマス・テイラー
絵: ペニー・ダン
訳: 三原 泉

出版社: ほるぷ出版
8歳次女と読みました。「こちょこちょがいっぱい」というタイトル通り、絵本の中はこちょこちょだらけです(笑)

読んだ後に次女とこちょこちょし合いました。親子でスキンシップがとれる絵本です。心もあったかくなりますよー。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵な絵  掲載日:2018/1/5
ぼくの ねこは どこ?
ぼくの ねこは どこ? 作: ヘンリー・コール
出版社: 岩崎書店
素敵な絵に魅かれて借りました。すごく繊細な鉛筆で描かれたような絵です。

男の子が飼っているねこがいなくなってしまい、そのねこを探す絵本です。字はありません。9歳長女とどこにねこがいるか、一生懸命にさがしました(笑)ヒントはねこの模様です。お子さんとコミュニケーションをとるのにいい本です。そして飾っておきたいおしゃれな本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい バレエっていいなー  掲載日:2017/12/28
ヴァンピリーナはバレリーナ ドキドキのはつぶたい
ヴァンピリーナはバレリーナ ドキドキのはつぶたい 文: アン・マリー・ベイス
絵: レウィン・ファム
訳: 神戸 万知

出版社: 講談社
8歳次女に借りてきました。私が表紙の吸血鬼の女の子のバレエ姿が
とっても可愛く気に入ったので(笑)

ドラキュラの子がバレエする姿、目立つんですが、本当に可愛い。男の人が見ると「この子可愛いのか?」と言うかもしれませんが。次女はバレエをやってはいませんが、踊るのが好きなので興味津々で見ていました。これを読んだら、バレエが習いたくなる子が増えそうです。私もやらせたくなっちゃいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 小さすぎるおひめさま  掲載日:2017/12/28
ちいさな ちいさな ちいさな おひめさま
ちいさな ちいさな ちいさな おひめさま 文: 二宮 由紀子
絵: 北見 葉胡

出版社: BL出版
9歳長女に読みました。おひめさまが大好きなので選んだ絵本です。「ちいさなちいさなちいさなおひめさま」と書いてありますが、予想以上に小さかったです(笑)でも、とっても可愛い。

そのおひめさまの元に王子様が結婚を申し込みにやってくるのですが、おひめさまが、大変なことに。どうなったかは絵本を読んでみてくださいね。女の子がとっても大好きな絵本だと思います。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい すごい発想です  掲載日:2017/12/28
りんごとけんだま
りんごとけんだま 作: 鈴木 康広
出版社: ブロンズ新社
8歳次女に読みました。とてもシンプルなりんごとけんだまだけの表紙に新鮮さを感じて手に取りました。

中身は何だか斬新。りんごを両側からかじった形が、けん玉の真ん中の部分と一緒な形だったり。引力やニュートンと言った言葉も出てきて、とても斬新でした。8歳次女にはちょっと難しかったかな?でも、大人の私は「なるほどー」と夢中になってしまいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい はりきちの姿に涙  掲載日:2017/12/27
やもじろうとはりきち
やもじろうとはりきち 作: 降矢 なな
出版社: 佼成出版社
8歳次女に読みました。親子で大好きな降矢ななさんの絵本です。

やもりのやもじろうとはりねずみのはりきちのお話です。2匹は赤ちゃんの頃からお友達なのですが、大きくなるにしたがって、やもじろうははりきちが面倒になってしまうんです。こういうこと、人間の世界にもあるなーと思いながら読みました。でも、やもじろうにくっつくはりきち。

最後ははりきちがやもじろうを助けてあげて。はりきちのけなげな姿に泣きそうでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白くて夢中です。  掲載日:2017/12/26
へんてこサーカス
へんてこサーカス 作: フィリケ えつこ
出版社: ほるぷ出版
8歳次女9歳長女に借りてきました。大人も一緒に楽しめて、夢中になってしまいます。それぞれのページには絵だけで、字は書いてないんですが、最後の方にどうやって見たらいいか解答が書かれています。

小さな子から大人まで、一緒に楽しめる絵本です。もっとトリックアートについて知りたくなるんじゃないかなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほげちゃんが大変  掲載日:2017/12/26
ほげちゃんとこいぬのペロ
ほげちゃんとこいぬのペロ 作: やぎ たみこ
出版社: 偕成社
9歳長女と読みました。やっと借りれたほげちゃんシリーズ(笑)

今回はほげちゃんが、子犬のぺろに振り回されちゃいます。初めはこんなにペロのことを大変だと思っていなかったほげちゃんが、ぺろにひっぱられて夜道の散歩(笑)こんなくたくたなほげちゃん、意外な展開です(笑)

初め偉そうなほげちゃんがが徐々に疲れていく様子。とても笑えちゃいますよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大変な誕生日  掲載日:2017/12/26
まじょのウィニー おたんじょうびおめでとう
まじょのウィニー おたんじょうびおめでとう 文: ヴァレリー・トーマス
絵: コーキー・ポール
訳: もとした いづみ

出版社: 静山社
8歳次女の誕生日が近かったので、誕生日の絵本をと思って借りました。表紙の魔女ウィニーの絵に魅かれて手にしました。

魔女のウィニーが13日の金曜日が誕生日というところも笑ってしまいました(笑)次女はウィニーが自分の誕生日パーティーの招待状にウィニーメールを送るところがとても面白かったようです。最後のケーキもとても豪華で、何だか楽しくなっちゃいました。

とっても楽しい気分にさせてくれる絵本です。招待されたお客さんはちょっと大変でしたが(笑)
参考になりました。 0人

2711件中 41 〜 50件目最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 ... 次の10件 最後のページ

「あかちゃんがよろこぶしかけえほん」シリーズ インタビュー!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット