おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

有吉 佐和子

有吉 佐和子

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

かみながひめ

かみながひめ

作:有吉 佐和子  絵:秋野 不矩  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,000+税  
発行日:1970年  ISBN:9784591004005

1件見つかりました

有吉 佐和子さんの作品のみんなの声

  • 母に仏に守られたひめ。

    絵本に有吉佐和子さんの作品があるのを偶然みつけ、また秋野不矩さんの絵の美しいのにひかれて、読みました。 子どもの信じる力の強いときに読むのが一番だろうけれど、秋野不矩さんの絵と有吉佐和子さんの語・・・続きを読む

  • 日本ならではの奥ゆかしいお姫様

    日本のお姫様という言葉がピタリと会うお姫様が、かみながひめでした。 お話は何気無く進んで行きますけど、凄い玉の輿にのってるんですよね!笑 それも本人が努力するとかではなくて、本当に欲のないお姫様で・・・続きを読む

  • 私は初めて読みました。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    小学校2年生になりたての息子と読みました。 担任の先生から、 「できるだけ日本の昔話を読書しましょう」というアドバイスがあり、 図書館の「昔話コーナー」で、これだっと思い、借りてきました。 ・・・続きを読む

  • 和歌山県 道成寺

    素敵なお話ですね。 初めて知るお話ですが、和歌山県に実際にある、道成寺に由来する物語とのこと。 母親の愛や娘の奥ゆかしさなど、見ごたえのある作品だと思いました。 絵からも、日本らしい美しさを感じ・・・続きを読む

  • 道成寺の縁起物語

    ふと手にした絵本の文章は有吉佐和子。 大家の多分唯一の手掛けた絵本作品でしょうか。 人間描写に深みと艶のある小説を手掛ける作家にして、自分流の文章をそぎ落としていくとともに、自分の文体を失わない作・・・続きを読む


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット