すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

清水耕蔵

清水耕蔵

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

14件見つかりました

表示

さんねんねたろう 第2版

さんねんねたろう 第2版

文:こわせ たまみ  絵:清水耕蔵  出版社:チャイルド本社  
発行日:2012年10月  ISBN:9784805437810
マルコ・ポーロ

マルコ・ポーロ

作:木暮 正夫  絵:清水耕蔵  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2006年11月  ISBN:9784893256690
ヤマトタケル

ヤマトタケル

文:那須 正幹  絵:清水耕蔵  監:西本 鶏介  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2005年07月31日  ISBN:9784591087145
続 はいくのえほん

続 はいくのえほん

作:西本 鶏介  絵:清水耕蔵  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2005年01月  ISBN:9784790251255
  ためしよみ
天人女房

天人女房

文:立原 えりか  絵:清水耕蔵  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2003年11月30日  ISBN:9784591079430
なんじゃじまものがたり 後編

なんじゃじまものがたり 後編

作:岡本一郎  絵:清水耕蔵  出版社:チャイルド本社  本体価格:¥952+税  
発行日:2003年03月  ISBN:9784805424353
八方にらみねこ 新装版

八方にらみねこ 新装版

作:武田英子  絵:清水耕蔵  出版社:講談社  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2003年01月  ISBN:9784061322653
かぐやひめ

かぐやひめ

作:西本 鶏介  絵:清水耕蔵  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,100+税  
発行日:2001年  ISBN:9784790250678
りゅう

りゅう

作:西本 鶏介  絵:清水耕蔵  出版社:佼成出版社  本体価格:¥1,359+税  
発行日:1997年  ISBN:9784333018246
じぞうのふしぎなはさみ

じぞうのふしぎなはさみ

作:竹崎 有斐  絵:清水耕蔵  出版社:佼成出版社  本体価格:¥1,100+税  
発行日:1988年  ISBN:9784333013289
ナイチンゲール(チャイルド本社刊)

ナイチンゲール(チャイルド本社刊)

作:岩崎 京子  絵:清水耕蔵  出版社:チャイルド本社  本体価格:¥500+税  
発行日:1986年  ISBN:9784805476352
ふるやのもり

ふるやのもり

作:今村泰子  絵:清水耕蔵  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,450+税  
発行日:1985年  ISBN:9784593562220
ごんぞととうげのうた

ごんぞととうげのうた

作:鶴見正夫  絵:清水耕蔵  出版社:あかね書房  本体価格:¥880+税  
発行日:1981年04月  ISBN:9784251035660
わらしべちょうじゃ

わらしべちょうじゃ

作:奈街 三郎  絵:清水耕蔵  出版社:チャイルド本社  本体価格:¥448+税  
発行日:2003年01月  ISBN:9784805423974

14件見つかりました

清水耕蔵さんの作品のみんなの声

  • 俳句に親しむ

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子16歳

    今、芸能人の俳句を査定する番組があって、 少しは身近に感じるようになりました。 自分で作るのは、とっても難しいのですが・・・ この絵本には、有名な俳句が、春、夏、秋、冬と 四季ごとに楽しめ・・・続きを読む

  • タイトルと違う偉人伝

    大川悦生さん、渡辺三郎さんの絵本で知っていたのですが、「さんねんねたろう」は怠け者ではなく、村を豊かにした偉人でした。 この絵本は、タイトルから想像される滑稽味を外して、立派な人間像を描いています。・・・続きを読む

  • 説得力のある絵

    『ふるやのもり』は、話は知っていたのですが、この絵本のインパクトは記憶の上をいってます。 老夫婦のとぼけた描かれかたに対して、馬どろぼうとオオカミの緊張した姿は強烈です。 絵のアングルも、割り付け・・・続きを読む

  • 身勝手な男と女心

    羽衣伝説のお話です。 美しい天人をお嫁さんにする男のやり方には疑問符。 子煩悩なところは良いけれど、ちょっといい加減さが気になりました。 一方、天人の方はそんな男をけなげに助けます。 心の広さ・・・続きを読む

  • 春夏秋冬

    前作がとても良かったので、続編であるこちらも楽しみにして、読んでみました。 春から始まり、夏・秋、そして冬までの順番で俳句が掲載されているので、とてもよみやすかったです。 春と夏の間のような、微妙・・・続きを読む


くんぺい童話館 東英子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット