なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

そよかぜはなさんの公開ページ

そよかぜはなさんのプロフィール

ママ・40代・茨城県

自己紹介
おふざけ大好きの長男と気の強い次男の間にはさまれて
育児奮闘中です。
長男はいまやライトノベルが大好きな親としては少し心配。でも
本が好きなことは相変わらず。
今年は唯一男子一人だけで図書委員奮闘中です。

次男はまだまだ本の魅力、読む気スイッチがどこにあるのやら。

絵本をきっかけに本好き男子になってほしいです。
好きなもの
花。フラワーアレンジなどが本当は好きなのですが、
今はできないですね。
編み物とか製作系が大好きです。
ひとこと
おもしろい系の本ばかりになるかもしれませんが(^^ゞ
よろしくお願いします。

そよかぜはなさんの声

326件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい バナナが黒くなるのは?  掲載日:2018/6/18
バナナのはなし
バナナのはなし 文: 伊沢 尚子
絵: 及川 賢治

出版社: 福音館書店
バナナってちょっと変わった果物ですね。
そういえば種はないし?皮も他の果物とはちょっと違う。

あらためてこの本を読んで、関心した部分がたくさん
ありました。あとがきも読むとさらにバナナの謎がさらに
わかります。

読み聞かせに良い絵本だと思います。時間も5分ほどで
読み終わる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かげで遊ぼう!  掲載日:2018/6/5
フレーベル館だいすきしぜん かげ
フレーベル館だいすきしぜん かげ 指導: 立花 愛子
出版社: フレーベル館
かげで遊ぼう!でもまずはかげについて知る必要がある。
それを子供にわかりやすく書いた絵本です。

影の長さはどうすればいいかな?
影に色をつけて遊べる?

などなど、影について興味をもつことができる絵本だと
思いました。理科について学べる絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 素敵な挿絵に感動  掲載日:2018/6/5
あさがお
あさがお 作・絵: 荒井 真紀
出版社: 金の星社
あさがおについて学ぶ絵本です。
小学1年生になると必ずといっていいほど
学校で育てる植物の一つです。

おさらいの意味で子供と一緒によみました。
つるの巻く方向があったなんて知らなかった!

大人が読んでも関心できる本です。

そしてなにより、朝顔の絵がすばらしい、葉っぱも
さわったらチクチク感じるようなイキイキとした絵と
精密さに感動しました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 杉の歴史と役割を知る  掲載日:2018/6/5
日本の材木 杉
日本の材木 杉 作: ゆのきようこ
絵: 阿部伸二

出版社: 理論社
杉について知るツアーへようこそ!
私の天敵「杉!」なんでこんなに多いのよ!
毎年憂鬱になる木の一つでした。

なぜ植えたのか?!この本を読んで
その真相解明ができたように感じます。

杉と日本人は長い間密接なかかわりをもっていたのですね。
とても興味深く読むことができました。

高学年の読み聞かせにはおもしろいかもしれません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なかなか理論的  掲載日:2018/5/18
おならをならしたい
おならをならしたい 作・絵: 鈴木 のりたけ
出版社: 小学館
「おなら」その言葉だけで笑っちゃいますよね。
この本はそのおならの音についてそこから
おしりの大切さ排泄することの大切さを学べる絵本です。

なかなか論理的!大人が読んでもへぇそうなのかと関心
しました。

おしりの筋肉が音のカギをにぎっているとは!!

読み聞かせには良いと思います。ですが、朝の読み聞かせは
どうしよう!?(笑)

朝の読み聞かせにはもしかしたらむいていないかもしれませんね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 一等賞はだれかしら?  掲載日:2018/5/18
ぽけっとくらべ
ぽけっとくらべ 作: 今江 祥智
絵: 和田 誠

出版社: 文研出版
いろいろな動物たちがまだ一緒にくらしていたときの
おはなしです。

動物たちが人間が使っていたポケットをみて、なんて便利なもの!
ということで自分たちも作ってみようとポケットくらべが始まりました。
さて誰が一等賞でしょうか。

あらためてポケットの機能や便利なところを知るかも
しれませんね。さて、動物たちはどうでしょうか、
はじめてみるポケットみようみまねなので失敗するどうぶつも
います。はたしてポケットは作った方が便利かな??

意外と文章が長いストーリーです。もしかすると
児童書への導入に丁度よいかもしれません。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なぜかぶる????  掲載日:2018/5/18
ぼうし
ぼうし 作・絵: 瀬川 康男
出版社: 福音館書店
なぜぼうしをかぶるのか?!
それはあまり考えないほうがいいのかもしれません。

この絵本は絵と繰り返すことばを楽しむ絵本だと
思います。

そこになぜ??が入るとちょっと頭が痛くなりそうです。

あまり考えずにですが、何度も何度も読める絵本だと思いました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う むっむずかしい〜  掲載日:2018/5/18
ふって!ふって!バニー
ふって!ふって!バニー 作: クラウディア・ルエダ
訳: 二宮 由紀子

出版社: フレーベル館
読者も一緒に絵本を楽しむインタラクティブ絵本です。
読み聞かせで使ってみようと思い手にとりました。

むずかしい〜!!これは1対1で読んであげたほうがいいかも
しれません。どちらにしても練習は必要かも
しれません。

スキーをどうさっそうと表現するかがポイントかな?
ストーリーはおもしろいです。こどもは夢中になると思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 高学年向けかもしれません  掲載日:2018/5/18
ぼくは
ぼくは 作: 藤野 可織
絵: 高畠 純

出版社: フレーベル館
4歳向けです。詩のような絵本です。
ですが、よく読み込むと奥が深い詩です。
このことに気づくのは高学年10歳以上の子供たちかも
しれません。

ぼくは牛乳やパンやリンゴです。そしてきみにとって
どうなるだろうか?!

とても味わい深い絵本だと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 色を食べる?!絵本  掲載日:2018/5/18
もしもせかいがたべものでできていたら
もしもせかいがたべものでできていたら 写真・文: カール・ワーナー
訳: 今井 悟朗

出版社: フレーベル館
色をたべもので表現したらどうなるでしょうか。
もしかしたらこの絵本で色をあじわえるかもしれません。
食べ物が色のテーマにあわせて、建物や植物いろいろな
もので表現されています。
ミッケのように食べ物探しもできます。
私がすきだったのは赤です。みなさんも
すきな色が必ずあるはず!探してみてください。
参考になりました。 0人

326件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『あーん』イベント&おうちレポート

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット