貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

桑原隆一

桑原隆一

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

アリからみると

アリからみると

作:桑原隆一  写真:栗林 慧  出版社:福音館書店  本体価格:¥900+税  
発行日:2004年  ISBN:9784834019896

1件見つかりました

桑原隆一さんの作品のみんなの声

  • アリ目線

    アリってこんな景色を見てるのかぁーー。 まるで巨大怪獣みたいなほかの昆虫やカエルたち。 拓けた場所から海が見えた時「飛べるかなぁー」って 同じことを考えちゃいました。 アリの姿は、一番最後・・・続きを読む

  • アリさんとお散歩

    表紙からわかるように、すっごく虫のドアップです。 嫌いな人にはつらいかも・・・。 巣穴からスタートするところが「お散歩」みたいでいいですね。 アリと一緒の気分が味わえます。 ただ虫のど・・・続きを読む

  • すごい!

    アリの視点で自然界をとらえた写真絵本です。 アリの目になって冒険できる楽しさにあふれている絵本で,とても面白く興味深いです。 大人が読んでも思わず「すごい!」と思ってしまいました。 たくさんの虫・・・続きを読む

  • 新鮮

    6歳次女に読みました。そんなに興味をもってはなかったのですが、虫のすきな男の子なら絶対に気に入ると思います。親の私から見て、とっても新鮮だったので☆5つにさせてもらいました。タイトル通りアリからみた世・・・続きを読む

  • ド迫力

    絵本日記に紹介されていたので読んでみました。 アリからの視点を息子に話すも、意味は理解してないけど虫がとても大きく鮮明にわかるのでびっくりしてました。 虫は嫌いだけど、なんだか興味があるみたいで面・・・続きを読む


『藤城清治 影絵の絵本 グリム』<br>藤城清治さんインタビュー

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット