おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

岡崎立

岡崎立

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

とんでいく

とんでいく

作:風木 一人  絵:岡崎立  出版社:福音館書店  本体価格:¥362+税  
発行日:2000年

1件見つかりました

岡崎立さんの作品のみんなの声

  • どっちからでも!

    「とんでいく」タカの話とガンのこのお話の2話なんですが、表からも 裏からもでも両方使える絵にびっくりです。 どちらを読んでいても違和感がないのです。 最初は、右ページの文も左ページの・・・続きを読む

  • こどものとも

    こどものともが好きなのでこの絵本を選びました。縦の線をとても細かに多用する事で独特の世界を描いているのがセンスがあって良いと思いました。主人公が自由に飛んでいるのが気持ち良さそうで良かったです。特に字・・・続きを読む

  • どっちからでも読める本

    表からも裏からも読める本です。 一方は「タカ」が飛んでいくお話。 もう一方は「ガンの子」が飛んでいくお話です。 同じ絵で違う内容を表現しています。 「タカ」のお話のときは「タカ」にしか見えない・・・続きを読む

  • 視点を変えるということ

    • ももほのかさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、女の子1歳

    幼稚園で読みきかせをしました。「え〜どうなってんの???」「すごい魔法の本だね」と子どもたちも大喜びでした。娘にも視点を変えることの楽しさが伝えられたようです。・・・続きを読む

  • お話二つに不思議な絵

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子8歳、男の子6歳

    こどものとも536号です。 『ぷしゅ〜』でびっくりさせられた風木一人さんの作品です。 この本、前からも後ろからも読めるのです。 どちらかがメインの話というのではなく、一冊の本の中に、前から読んだ・・・続きを読む


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット