ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

川村みどり

川村みどり

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

しんちゃんのひつじ

しんちゃんのひつじ

作:川村みどり  絵:すぎはら ともこ  出版社:文化出版局  本体価格:¥1,000+税  
発行日:1999年  ISBN:9784579403974

1件見つかりました

川村みどりさんの作品のみんなの声

  • 言葉で伝える

    言葉で伝えることの難しさを思いました。しんちゃんの想像力の豊かさを思いました。羊を知っているから可笑しいと思ったんだけれど、しんちゃんは凄いことを想像したなと感心しました。おとうさんの「怖くない」で安・・・続きを読む

  • 主人公

    主人公の男の子が好奇心が強くて想像力がとても豊かなので楽しく読む事が出来ました。見た事がなくて知らないなら自分自身で聞き込みをしてみようと考えて行動する主人公はさすがだな!と感心してしまいました。娘に・・・続きを読む

  • 大笑いしました

    • 颯・栞ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳、女の子1歳

    羊を知らない子供に,言葉で羊を説明するのは・・・やはり難しい! 羊を見たことが無いしんちゃんが想像した羊は、それはとんでもない怪物のよう! 図書館で初めて息子に読み聞かせた時は、私が笑って笑って本・・・続きを読む

  • 想像力

    お父さんが出張に行った夜。 風がピューピュー吹いて、しんちゃんは怖くて眠れない。 お母さんに言ったら、 「羊を数えたらいい」という。 でも、羊って、何? お母さんは教えてくれた。毛の長い動物・・・続きを読む


『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット