だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

あおやぎ ひでゆき

あおやぎ ひでゆき

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

ごめんねボスコ

ごめんねボスコ

作・絵:ミレイユ・ダランセ  訳:あおやぎ ひでゆき  出版社:朔北社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:1999年06月  ISBN:9784931284432
ぼくねむれないよ!

ぼくねむれないよ!

作・絵:ミレイユ・ダランセ  訳:あおやぎ ひでゆき  出版社:朔北社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:1999年  ISBN:9784931284418

2件見つかりました

あおやぎ ひでゆきさんの作品のみんなの声

  • 眠りたいなら?

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子10歳、男の子6歳

    寝る前に本を読んでいるってのに、読む本が 「ぼくねむれないよ!」 なんか変な感じもしますが、とりあえず読んでみました。 眠れないぼくが、パパに「どうしたらねむれるの?」って聞きます。 ・・・続きを読む

  • ねむれない!

    孫も夜はなかなか寝つきが悪く可哀そうなくらい眠れないのです。お昼ねだってしないし、きっとまだまだ遊んでいたいのだと思います。 思うように体を動かさないので疲れないのも原因だと思いますが、「眠れなくて・・・続きを読む

  • 見開きと裏のかえるが 印象的でした(いろもきれいです) ミックと熊のボスコは、友達一緒にベットにはいて眠るんです でも ミックは本が読みたくてボスコは新聞お互い別々のことしたいことあるよね ・・・続きを読む

  • パパとぼく

    ねむれないぼくがパパに教えてもらってひつじを数え始めるところまでは普通のお話なのですが、そこから先がおもしろい、考えてみればちょっと残酷なおはなし、ぼくの空想の世界が始まります。 空想の世界のお・・・続きを読む

  • 話の飛躍が楽しい

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    作者は、フランスに住む3児の母。 表紙の絵からてっきり男性の絵本だと思ったので、意外でした。 お話は、ねむれないとパパに相談したら、羊を数えなさいと言われて数えたところ、その羊が現実化してしま・・・続きを読む


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット