もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

Flappeさんの公開ページ

Flappeさんのプロフィール

せんせい・40代・福井県

Flappeさんの声

143件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 紙芝居  投稿日:2019/05/03
ふうちゃんのおたんじょうび
ふうちゃんのおたんじょうび 作: 松谷 みよ子
絵: にしまき かやこ

出版社: 新日本出版社
おはなし会で紙芝居をしました。
こぶたがふうちゃんがよろこぶだろう、と花を摘みに行き、キャベツ畑で味見して、どろんこケーキをつくります。
くわんくわんのドロドロをがっちりほめたたえるナレーションに大感激しました。もちろん子どもたちはおおよろこび。自分はなかなか体験できないたんじょうびをたっぷり楽しみました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 食いつきっぷりがすごい!!  投稿日:2019/05/03
きりみ
きりみ 絵・文: 長嶋 祐成
出版社: 河出書房新社
おはなし会で読みました。
わたしが好みで持って行きましたが”子どもにはどうかなぁ”と心配していましたが・・・・・・・・食いつきっぷりがすごかったです。
食卓に並ぶ魚の大きさと実物の差、形のちがいは幼児にも一目瞭然。ひらめとかれいの姿を見て”なんだか似てるね”と新しい発見もありました。
眺めて触って(どうしても興奮すると絵を触りたくなりますね、会の後にたっぷりめくって触ってもらいました)発見があり、疑問がありの大興奮の一冊でした。3−6歳、男女問わずに大人気でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 食べる前に入ります  投稿日:2019/05/03
そらから ぼふ〜ん
そらから ぼふ〜ん 作: 高畠 那生
出版社: くもん出版
おはなし会で読みました。
これも完全にわたしの好み。「だるまだ」にハマったのでこれは食絵本好きとしては2倍たのしめます。
まず自分がたのしんでいることが子どもたちにも通じるんでしょうね。みーんなでニマニマしながら読みました。こういう本はワーキャーさわぎながら読みます。みんなではちみつまみれになって、食べる前にホットケーキの間に挟まってやすみます。隙間から見えた夜空もなんとも美しく、たのしい空想がひろがりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 地味に滋味深い  投稿日:2019/03/21
かえるののどあめやさん
かえるののどあめやさん 作: 戸田 和代
絵: よしおかひろこ

出版社: 岩崎書店
雨あがりのおはなし会で読みました。
大きな盛り上がりもないけれど、じんわりとハマるかえるののどあめやさんです。
まず、のどあめってチョイスがしぶいですね。後半にちゃんと訳が出てくるのです。不思議な擬音と、そしてゆるくながれる文が子どもたちをひきつけるようです。いつもは落ち着かない子もじっと座って聞き入っていくれました。
雨上がりがたのしみになる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たまらなーい!  投稿日:2019/03/21
ペンちゃんギンちゃん おおきいのをつりたいね!
ペンちゃんギンちゃん おおきいのをつりたいね! 作・絵: 宮西 達也
出版社: ポプラ社
おはなし会で読みました。
家で下読みをした時には繰り返しがちょっとしつこいんじゃないかと思っていました。ですが、子どもたちは笑って笑ってもう、うれしくってしかたがないという様子で、体をよじって盛り上がっていました。(5歳男子×2人)
おなかが大きい、あたまが大きい、あしが長い・・・・に「そんなわけないじゃん!」とツッコミながら大興奮。こちらも熱演してしまいました。
シリーズ増えるとうれしいなぁ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やさしいホットケーキ  投稿日:2019/03/21
ほっとほっとホットケーキ
ほっとほっとホットケーキ 作: きむら ゆういち
絵: 西内 としお

出版社: 世界文化社
おはなし会で読みました。
みんなだいすきホットケーキの本はたくさんあります。よく読みながらまぜまぜしたりくるりとひっくり返したり、作る様子をたのしんでいます。この本もはじめにさらっと作る手順が出てきますが、本番はそこから。
おにいちゃんねずみが焼いたホットケーキのにおいにつられて弟や妹たちがおねだり。やさしいおにいちゃんはみんなの分も焼いてくれますが、なんと自分のが無い。もう材料もないし、とあきらめていたところ、妹たちが一切れづつ分けてくれます。
上手にみんな3切れづつになりました。そして、あまった一切れもやさしい結末が待っています。
きょうだいが一切れづつ兄の皿にのせるページなどとても良いしかけになっています。大判の絵本なのでみんなで見やすくおはなし会にもピッタリです。
参考になりました。 1人

ふつうだと思う たのしいあさごはん  投稿日:2019/03/21
あさごはん できた!
あさごはん できた! 作: 吉田朋子
出版社: フレーベル館
布製の野菜ジュースやたまご、フライパンになべ。顔もついていてお料理がたのしくなるおはなしです。
子どもたちも野菜を洗って、切って、たまごを焼いてとストーリーに合わせてマネっこします。なじみある食材でいつものあさごはんができます。
この本を一緒によんで調理や食事がたのしくなるといいな。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 3じかんもあれば  投稿日:2019/03/21
リサ れっしゃにのる
リサ れっしゃにのる 作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: 石津 ちひろ

出版社: ブロンズ新社
このシリーズ、おとなにはちょっと不評かもしれませんね。
なんたってリサのいたずらはなかなかだし、本当にやっては困ることをしているので。そして誰かに叱られたり反省する展開には特にならないのです。
でも子ども目線で、本気で通じ合えるともだち(のひとり)なんじゃないでしょうか。

はじまったばかりの電車の旅で車掌さんのお世話になったリサに、まだ3時間もあるのに先が思いやられる・・・・とため息をつくママに

「ママったらわかってないわね!3じかんもあれば わたしビーだまのたつじんになれるとおもうわ。」

これ!これが子ども目線ですよね。子どもの気持ちを思い出したいときにはリサが効きます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ママ!これぜんぶつくって!  投稿日:2019/03/07
めん たべよう!
めん たべよう! 作: 小西 英子
出版社: 福音館書店
おはなし会で読みました。小西さんの絵本がだいすきで、少し高いなと思いましたが購入しました。思ったより大判の絵本にどどーん、どどーんと麺類があらわれます。かなりの迫力です。

「わたし、これもこれも食べたことある!」
「わたしは食べたことない」←卵アレルギーでラーメンがダメ

1歳児もニコニコ、2歳児は前に出てきて絵本のたべものを触りたい、日本語が分からない子も絵を見て(ちょっと見慣れないけどおいしそう、と思ってくれたかな?)興味津々で大賑わいでした。
4−5歳は何度も何度も「ママ!これつくって!」
最後には「これぜんぶつくって!」
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いつもと少しちがう?  投稿日:2019/03/07
ノンタンがんばるもん
ノンタンがんばるもん 作・絵: キヨノ サチコ
出版社: 偕成社
いつもノンタンは好き勝手したり、わがままだったり、ちょっぴりいじわるだったりしますがこれはちょっと様子がちがいます。
ブランコをつよくこいでいて転んで大けが!病院へ運ばれます。そしてこわーい注射!
かんごしさんが歌いながら注射を持ってくるシーンがこどもたちは楽しかったようです。
おはなし会のこどもたちとノンタンにがんばれコールをして、無事にケガがなおってよかったね。おしまい、と本を閉じたところ「だから、これからは(ブランコは)ゆっくりしなくちゃ」と5歳男子。いい教訓になったでしょうか。
参考になりました。 0人

143件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット