ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

大石可久也

大石可久也

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

あさいち

あさいち

絵:大石可久也  出版社:福音館書店  
発行日:2000年

1件見つかりました

大石可久也さんの作品のみんなの声

  • 市の匂い

    輪島の朝市の匂いがぷんぷん感じられて素敵でした。 生活の匂い、輪島の空気の匂い、雑多な食べ物の匂い。 こんな風におばあちゃん達がなんでも売っているんですよねえ。 去年の夏、家族で輪島に行き、もち・・・続きを読む

  • 輪島の朝市

    あれから朝市は活気を取り戻しているのでしょうか。 84年の本ですが、厳寒の夜明け前から朝市のために魚を獲りに行ったり、雪に埋もれた畑に行ったりするおばあちゃん達の話を、土地の言葉で交わされる会話で書・・・続きを読む


寝かしつけの定番シリーズ、お子さまの感想も募集します!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット