ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
にちようび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にちようび

作・絵: 山本 容子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥583 +税

「にちようび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

ほのぼの家族

 3人家族の日曜日の様子が書かれている絵本です。
「おとうさんの○○、おかあさんの○○ ぼくの○○」と何度も繰り返して、家族の紹介などをしてくれます。
子供も、字が読める様になったので 何度も繰り返す文字に気に入り、何度も大きな声を出して読んでいます。
家族がとても仲良しだということが とても伝わってきます。理想の家族です。
(cloverさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳)

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

山本 容子さんのその他の作品

つづきの図書館 / 雪だるまの雪子ちゃん / 青い鳥文庫 ふしぎの国のアリス(新装版) / 奇才ヘンリー・シュガーの物語 / オデット / 東京五十景



お気に入りのくだものはどれ?

にちようび

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13




全ページためしよみ
年齢別絵本セット