新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぼくの町

ぼくの町

作・絵: 岡田 ゆたか
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「ぼくの町」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784591070703

出版社からの紹介

にいちゃんが町の子どもたちの対立に関わろうとしたとき、また引越しが決まった。男の子の気持ちを力強く描く。

ベストレビュー

兄弟

おにいちゃんのたくやは、しっかりして逞しいなあと思いました。父子家庭で、とうちゃんと弟の夕飯のコロッケを買ってあるのが、ちょっと不憫に思いました。かあちゃんがいたら手作りのコロッケだろうなあと思いました。建築現場に移って引越しを繰り返しているけれど、二つのグループのおやぶんと団長をおにいちゃんが殴ったのはお互いにわだかまりがなくなるように勝敗を決めたくなかったからだと思うと、去っていくのに優しくて思いやりがあるなあと思いました。兄弟がいるのでよかったなあと思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

岡田 ゆたかさんのその他の作品

100年目のハッピーバースデー / 紙芝居 さとり



堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

ぼくの町

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット