貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
だんまりくらべ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だんまりくらべ

作・絵: 遊子
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥971 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「だんまりくらべ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

かわいい提案が聞けました

市内の小学校の朝の読書タイムに、読み聞かせボランティアをしています。
今朝、一年生にこの本を読んできました。

今の一年生、「じいさ」「ばあさ」ってわかるかな?って思いましたが、
文章が簡単、絵もわかりやすいので、その心配は無用でした。

だんまりくらべでかったほうが…と読んだときには、
「最初から8個つくればよかったのにねぇ!」「はんぶんこしたらいいのに!」
と、なんともかわいい提案がいっぱい!
あたりがまっくらになるまでだんまりくらべをしてたことにも
笑いが起こりました。

最後、「そこで、ばあさが」のあとに、ばあさがしゃべった一言を
つけくわえて、ちょこっとわかりやすく話しました。
間をたっぷりとっても3分くらいで読めちゃうので、低学年におすすめです。
(あみむさん 30代・ママ 男の子11歳)

出版社おすすめ


遊子さんのその他の作品

おおきなき



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

だんまりくらべ

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.2

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット