貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ゆきだるまのかぞえうた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆきだるまのかぞえうた

  • 絵本
作・絵: ひろかわ さえこ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年11月
ISBN: 9784251032331

3歳から

出版社からの紹介

ゆきだるま作りのお祭りの日、子うさぎたちの歌声がみんなに広がって…! 巻末に「かぞえうた」の譜面付き。もりの うさぎの うたえほん シリーズ第3弾

ベストレビュー

冬らしい絵本。

冬にぴったりな絵本で,真っ白な雪の中で雪だるまを作り飾るうさぎたちの姿は可愛らしい絵本です。
この絵本を読んだ子供たちは雪遊びをしたくなってしまうでしょうね。
イラストも可愛くてほんわかします。
シリーズ絵本のようなので他も読んでみたいです。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ひろかわ さえこさんのその他の作品

ぞろりぞろりとやさいがね / わかってるもん / まーだだよ / あと、いくつ? / みかんちゃん / ばななちゃん



『ふつうの主婦が見つけたやる気のエンジンのかけ方』朝山あつこさんインタビュー

ゆきだるまのかぞえうた

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29




全ページためしよみ
年齢別絵本セット