ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
これはあっこちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

これはあっこちゃん

作: 谷川 俊太郎
絵: 薙野たかひろ
出版社: ビリケン出版

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「これはあっこちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

繰り返し、積み重ねられていく言葉と、シンプルで可愛い絵が楽しい言葉遊び絵本。声をだして読めば、心地いい言葉のリズムがひろがります。

ベストレビュー

つぎからつぎへと

 「これはあっこちゃん」からはじまって、文章がつぎからつぎへと続いていきます。言葉あそびのような文章が、おもしろいなと思いました。
 早口で読むと、こんがらがってきそうです。早口で読んだり、ゆっくり読んだり、いろいろ楽しめそうです。
 
 絵は色使いも線もシンプルですが、元気いっぱいな感じが楽しかったです。小さな子が、たくさん言葉を覚えられる絵本です。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子12歳)

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

谷川 俊太郎さんのその他の作品

よるのこどものあかるいゆめ / でんでんでんしゃ / フレデリック(ビッグブック) / いそっぷ詩 / ここから だしてくれ〜! / 恐竜がいた



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

これはあっこちゃん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット