十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
【数量限定】あの名作が詰まった 『限定復刊・こどものとも復刻版Cセット』 残りわずかです!
うさぎとおんどりときつね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うさぎとおんどりときつね

  • 絵本
作・絵: レーベデフ
訳: うちだ りさこ
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥840 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1977年
ISBN: 9784001151336

4.5歳以上

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

うさぎの家に入りこんだきつねをおんどりが見事追い出すという,有名な民話をもとにした表題作と,ユーモラスな短い話「きんのたまご」を収めます.1920年代のソビエトの新鮮でモダンな絵本.

ベストレビュー

バラライカを持った熊が登場

『もりのともだち』と『きつねとうさぎ』と読み比べてみました。

最初にうさぎを助けるのがオオカミではなくて犬であるなど、ちょっとした違いがあるようでした。地味ですが、素朴で分かりやすい絵です。何故か熊がバラライカを持って現れたり、ちょっと不思議な絵もありますが(しかも逃げ出す時には持っておらず、服もいつの間にか脱いでいる!)、とても展開を追いやすいと思います。

後半についている『金のたまご』も短いですが、何気ないことのようでちょっと深い話で良かったです。
(さみはさみさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


レーベデフさんのその他の作品

こねこのおひげちゃん / アイスクリーム かんながかんなをつくったはなし / どうぶつのこどもたち

うちだ りさこさんのその他の作品

ねことおんどり / どこへいってた? / でてこい ミルク! / カーニバルのおくりもの / おんどりとぬすっと / みかづきいちざのものがたり



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

うさぎとおんどりときつね

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット