となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
(大型絵本)おばけのてんぷら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

(大型絵本)おばけのてんぷら

  • 絵本
作・絵: せな けいこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥4,750 +税

「(大型絵本)おばけのてんぷら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


せなけいこさんにインタビューしました!

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも♪
>>せなけいこ作品のグッズはこちら

出版社からの紹介

うさこがごきげんでてんぷらをあげていると、においにさそわれた山のおばけが、そーっとしのびこんできました。さあ、たいへん!

ベストレビュー

おいしそう♪

てんぷらは、断然揚げたてが美味しいですよね。

てんぷらの美味しい匂いに誘われて、
こねこくんのお弁当を覗き込むうさこちゃん。
相当、目が悪そうですよ〜。

早速、材料を買って、てんぷらを作り始めるところは、
さすが、食べることが大好きなうさこちゃんらしい!

でも、ちょっとおっちょこちょい?なところがあるようです。
間違えて、めがねをてんぷらの衣の中に入れちゃったところで、
子ども達の「あっ!」と驚いた声。
年少クラスの園児たちです。

おばけと聞くだけで、目を輝かせて聞いてくれます。

おばけが出てきて、ちょろちょろ飛び回って、
てんぷらのつまみぐいを見つけると、
「あ〜!てんぷら食べてる!」と、うらやましそうに言う子ども達。

おばけが衣の中に落っこちて、てんぷらにされそうになった時は、
みんなドキドキ顔で見ていました。

年少さんは、本当に素直に反応してくれて嬉しいですね。
(多夢さん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

せな けいこさんのその他の作品

は・は・は / ねないこはわたし / てるてるぼうずとふりふりぼうず / おつきみおばけ / およげないさかな / せなけいこ音のでるどうようえ・ほ・ん



「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

(大型絵本)おばけのてんぷら

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット