だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ねずみのまちの一ねんせい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねずみのまちの一ねんせい

作: 佐藤 さとる
絵: 村上 勉
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥880 +税

「ねずみのまちの一ねんせい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

散歩にでかけたぼくは、林の中で、立って歩く野ねずみを見つけました。ふしぎに思ってあとをつけると・・・。ファンタジーの傑作絵本。

ベストレビュー

黄金コンビ作品♪

あら!?
このコンビで、こんな絵本あった?っけ?
昔読んだかな???
とにかく、借りてじっくり読みましょ

コロボックルがベースにありますからね
なるほど・・・
不思議な世界に行くのに
不自然な感じがしないんですよね
徐々に・・・というのがいいです

題名に「1ねんせい」ってあるので
年長さんから1年生頃が
ぴったりかもしれませんね

ねずみの町並み
なんか、いいなぁ〜
本当にありそうな気がしてくるのは
村上さんの絵の魅力ですよね

最後のページが
とっても私は、好きです

1979年の作品ですって!
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

佐藤 さとるさんのその他の作品

コロボックルに出会うまで / わんぱく天国 / てのひら島はどこにある / えんぴつ太郎のぼうけん / オウリィと呼ばれたころ / 机の上の仙人―机上庵志庵

村上 勉さんのその他の作品

コロボックルの小さな画集 / 旅猫リポート / 絵本「旅猫リポート」 / コロボックル絵物語 / 絵本 旅猫リポート / 魔女がまちにやってきた



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

ねずみのまちの一ねんせい

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット