クリスマス くろくま クリスマス くろくま クリスマス くろくまの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
みんなでプレゼントを持ち寄って、さあ、クリスマスパーティーのはじまりです。サンタさんからもステキなプレゼントがありました!
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
プリンセス・リリーのちいさなバレリーナ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

プリンセス・リリーのちいさなバレリーナ

  • 絵本
作: ブルクハルト・ヌッペナイ
絵: モニカ・フィンスターブッシュ
訳: 栗栖 カイ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,650 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「プリンセス・リリーのちいさなバレリーナ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<<品切れ重版未定>>

この作品が含まれるテーマ

みどころ

キラキラが好きな女の子だったら、素通りできないこのシリーズ。
女の子の好きなものがぎゅっとつまっていて、その上全ページキラキラしているのです。

シリーズ4冊目の新刊は、リリーがバレリーナになっちゃうんです。
コンクールに参加するために、森の動物達と可愛い衣装をつけて練習を始めます。
先生は何と花の妖精・・・。設定だけでもうっとり!?(大人はお腹一杯になっちゃうかもしれませんね。)

思わずうっとりしちゃった子、期待は裏切りませんよ。
光るドレスや妖精たち。可愛らしいく踊るバレエのステージ。魔法、スティック、ティアラ・・・。おまけにはお花のアクセサリーもついています!

「バレエはもっと厳しいもの!」なんて知ってしまう前に、こんな憧れや夢を持つのは素敵なことだと思いますよ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

バレエのコンクールに出ることになった、リリーと森の動物たち。
お花の妖精にバレエを習い、いっしょうけんめいレッスンします。
とうとう本番!
リリーたちは、うまくおどることができるでしょうか・・?

プリンセス・リリーのシリーズ第4弾!

ベストレビュー

夢の世界みたい!

バレが大好きな娘達にと選んだ絵本です。

こども達が飛びついたのは、まず表紙。
リリーのスカートが立体になっていてスカートのひらひらが実際にあるんです。

中を開いてさらにびっくり。
一頁一頁、周りがすべてきらきらに輝いていて
リリーのトゥシューズやスカート、動物達の衣装がきらきら。
もうこども達はすっかり夢心地。
私はひとり、この印刷はどうやっているんだろう?、まさか手作業?
なんて考えてしまいましたが
そう思うくらい、スゴーくきれいに丁寧にキラキラ輝いているんです。

お話もね、バレエを上手に踊るには花が風に揺れるようにしなやかに・・・
ってしっかりしたストーリーがあって読みごたえもあります。

プレゼントにオススメな絵本です。
(うららさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

ブルクハルト・ヌッペナイさんのその他の作品

ユニコーンと王子さま / ひみつの魔法レッスン / プリンセス・リリー

栗栖 カイさんのその他の作品

あかちゃんのいちにち / しろくまくんおてがみですよ / ちびうさぎ / ちびくまのプレゼント / ちびひつじ / フェリックスの手紙7 世界の子どもに会いにいく



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

プリンセス・リリーのちいさなバレリーナ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット