おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
【出産のお祝いに】絵本みたいなカタログギフト「おめでとセレクション」
きょうりゅうが学校にやってきた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きょうりゅうが学校にやってきた

  • 児童書
作: アン・フォーサイス
絵: むかい ながまさ
訳: 熊谷 鉱司
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1985年
ISBN: 9784323009421

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

月曜日、小さなきょうりゅうがスキップしながら、教室に入ってきました。机でいねむりをしたり…テスト用紙をパクパク食べたり…それを見たトムたちは大さわぎ! でも、だれも引きとってくれません。

ベストレビュー

優しいまなざし

児童書を読んでいてよく思うことは、物事を公平な目でくもりなく見られるのは、実は子どもなのかもしれないということです。

この作品のトムにも、くもりのなさが感じられます。

このシリーズを読むのは、四冊目です。いつも、主人公のトムにきょうりゅうに対する優しいまなざしを感じるのです。

ここで、描かれるのはトムと恐竜の初めての出会いです。

きょうりょうが登場して右往左往するだけで、タライ回しにする大人たちが滑稽ですが、自分も実際こういう事態に陥ったら何もできないだろうと思います。

このきょうりゅうくん、草食だけあって、おとなくてユーモラスでかわいいんです。

トムが見守ってあげたくなる気持ちもわかります。

最後がちょっと切なく感じましたが、温かいお話だと思います。

シリーズ化されて読まれている理由がわかる気がしました。

幼年童話として、恐竜が好きなお子さんにもおすすめです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アン・フォーサイスさんのその他の作品

きょうりゅうがめいろにやってきた / きょうりゅうがお店にやってきた / きょうりゅうが図書館にやってきた / きょうりゅうで町はおおさわぎ

むかい ながまささんのその他の作品

あたし、アンバー・ブラウン! / みんなで まもった ひなどり / 地獄坂へまっしぐら! / おいらは ケネルキャット サスケ / きみの声がききたいよ! / のら犬ホットドッグ大かつやく

熊谷 鉱司さんのその他の作品

スキャーリーの3びきのくま



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

きょうりゅうが学校にやってきた

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 4
  • 8歳 2
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット