だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
ぶーぶー ぶぶちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぶーぶー ぶぶちゃん

作・絵: わたり むつこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「ぶーぶー ぶぶちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年07月

10ヶ月〜2才向き
こどものとも0.1.2. 2007年7月号

出版社からの紹介

おもちゃの自動車、ぶぶちゃんは散歩に出かけました。するとアヒルの親子に会いました。そこで、ぶぶちゃんはアヒルの親子についていきました。丘をのぼり、丘をくだり、どんどんついていきます。アヒルの親子は池まで歩き、どぼん、どぼんと飛び込みます。ぶぶちゃんも、えいやっと、飛び込みましたが…。でも、ちゃんとお母さんのアヒルが助けてくれたんですよ。

ベストレビュー

ぶぶちゃんの冒険

自動車のぶぶちゃんが散歩先で出会ったアヒルの親子について行き冒険をするお話です。

ぶぶちゃんの興味深々な所や好奇心旺盛な所が、子どもによく似ているなぁと感じました。
アヒルの親子につられて、頑張って水に飛び込んだぶぶちゃんですが、アヒルのお母さんに助けてもらって一安心。

冒険心をくすぐられる一冊です☆
(さくらんぼ♪さん 20代・せんせい )

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

わたり むつこさんのその他の作品

こうさぎとほしのどうくつ / こうさぎと4ほんのマフラー / ふしぎなエレベーター / ね、こっちむいて / もりのおとぶくろ / てんさらばさらてんさらばさら



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

ぶーぶー ぶぶちゃん

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.8

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット