庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
子どもとよむ日本の昔ばなし29 やまなしとり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

子どもとよむ日本の昔ばなし29 やまなしとり

  • 絵本
絵: ひらのみどり
再話: おざわ としお うちだ なつか
出版社: くもん出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥450 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年01月
ISBN: 9784774312514

幼児から小学低学年

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

昔話は時代を超えて、多くの子どもたちの心をひきつけてきました。子どもがはじめて出会う本のひとつとして、昔話を正しく語りつぎたいという思いから、本シリーズが生まれました。

<29巻あらすじ>
おばあさんが病気になり、やまなしが食べたいというので、太郎、次郎、三郎の兄弟が順番に山に拾いにいきました。山に行くと、ひとりのばあさんがおり、やまなしを取るための忠告をしてくれましたが、太郎、次郎、三郎ともその忠告に従わずに進んでいきます。
そして、化物に会い、すもうをとらされますが。太郎、次郎の兄たちは負けて化物にのみこまれます。しかし、三郎は化物を打ち負かします。そして兄たちを助け出し、やまなしを持って家に帰ります。忠告を聞いたから成功するのではなく、元気のよさで成功を勝ちとってくるお話です。

ベストレビュー

てのひらサイズ絵本

てのひらサイズの絵本です。

太郎、次郎、三郎の三兄弟は、おばあさん思いの優しい子だと思いまし

た。三人共一人のおばあさんの忠告も聞かなかったのですが、化け物に

相撲が勝ったら、勝った方が負けた者を飲み込むと言う条件で相撲をし

ます。太郎、次郎は化け物の負けたので飲まれてしまいました。

一番下の三郎だけが、化け物に勝つことが出来ました。違う絵本では、

おばあさんが、おかあさんであったり、おばあさんの忠告を三郎だけが

素直に聞いてるところが違いましたが、三郎の勇気と堂々として逞しい

ところとお相撲に強いところが幸いしたのだと思いました。三郎は、き

っと兄さん思いの優しい子だと思いました。絶対に勝つんだと気力も必

要だと思いました。めでたし、めでたしのハッピーエンドが嬉しい昔話

が大好きです。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

おざわ としおさんのその他の作品

うらしまたろう / 仙人のおしえ / 日本昔ばなし 3 とら猫とおしょうさん / 子どもとよむ日本の昔ばなし26 かっぱのいちもんせん / 子どもとよむ日本の昔ばなし28 かめとからすとはちのおんがえし / 子どもとよむ日本の昔ばなし27 天女のはごろも



お気に入りのくだものはどれ?

子どもとよむ日本の昔ばなし29 やまなしとり

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット