くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ふたりでおえかき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふたりでおえかき

  • 絵本
作・絵: イローナ・ロジャーズ
訳: 角野 栄子
出版社: そうえん社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あしたはいよいよイースター。ハニーとネズおじさんは、あたらしい絵の具でたまごのからに色をぬっています。するとつぎの日、へんな音が・・・。

ベストレビュー

ひよこの体が!

イースターは、あまりなじみのないイベントなのですが楽しそうですね。
卵にカラフルな絵を描いて・・・何と、卵の柄と同じ模様のヒヨコが生まれてきてしまうのですから、驚きです!!
このヒヨコには、子供も楽しそうに読んでいました。

(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


イローナ・ロジャーズさんのその他の作品

ふたりでおかいもの / ふたりでブランコ / ふたりはなかよし / ふたりはクリスマスで

角野 栄子さんのその他の作品

わたしを わすれないで / おばけのアッチとくものパンやさん / さあ、なげますよ / わたしおべんきょうするの / おばけのアッチ ドララちゃんとドララちゃん / 靴屋のタスケさん



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ふたりでおえかき

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット