あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
ママ、ぼくのことすき?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ママ、ぼくのことすき?

作: ジャン・バプティステ・バロニアン
絵: ノリス・カーン
訳: 灰島 かり
出版社: 平凡社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年06月
ISBN: 9784582833928

菊判  24頁

出版社からの紹介

あんなにかわいがってくれたママがいったい? テーマはもうすぐおにいちゃんになるこぐまの初めての悩みごと。抱きしめたくなるくらい絵がかわいい、ミリオンセラーのシリーズ。


ベストレビュー

かわいいと思う気持ちはうみ

誰でも初めてお兄ちゃん、お姉ちゃんになるのは不安なもの。
こぐまのポロも、新しい兄弟の誕生に不安でたまらなくなります。
内容はありがちなものでしたが、「かわいいと おもう きもちは うみなのよ
だから なくなるってこと ないの」というお母さんの愛に溢れたセリフが感動的でした。
私も子供達を海のように愛したいなと思いました。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子13歳、女の子10歳、男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジャン・バプティステ・バロニアンさんのその他の作品

ゆめのまたゆめ

ノリス・カーンさんのその他の作品

こころからあいしてる / おひさまがしずむ よるがくる

灰島 かりさんのその他の作品

ぼくのなまえはへいたろう / 絵本を深く読む / ランドルフ・コールデコット ―疾走した画家 / てっぺんねこ / たんていネズミ ハーメリン / 女の子のための人生のルール188



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

ママ、ぼくのことすき?

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット