貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ねらってるねらわれてる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねらってるねらわれてる

  • 絵本
作・絵: 近藤 薫美子
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,260 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ねらってるねらわれてる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<品切れ重版未定>

作品情報

発行日: 1994年
ISBN: 9784892388552


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

細かいところまで見てみて!

虫たちのまさに獲物に飛びかからんとする「ねらってる」瞬間をくりかえし書いた絵本です。狙い狙われる虫たちの様子が、1ページにたくさん描かれていて、「こいつは、狙われてる、あぶない!」などと子どもと言い合いながら見ることが出来ます。上下ひっくり返しても読めるようになっていて、子どもたちと頭をつき合わせて探しっこすると盛り上がりそうです。フォークとナイフを準備する蜘蛛や、キスするナメクジや、、、虫が嫌いな人でもOKの可愛らしさ!すみからすみまで楽しめますよ。
(あっぽさん 30代・ママ 男の子9歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


近藤 薫美子さんのその他の作品

せかいかえるかいぎ / むしホテルのおばけさわぎ / まよいが / ぴょんぴょんむし / むしホテルへようこそ / はじめまして



mpiオリジナル絵本・アクティビティブック インタビュー

ねらってるねらわれてる

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43




全ページためしよみ
年齢別絵本セット