貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
くらべっこのじかん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くらべっこのじかん

  • 絵本
作: レスリー・エリー
絵: ポリー・ダンバー
訳: もとした いづみ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「くらべっこのじかん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年07月
ISBN: 9784577036013

幼児
28×22cm 28ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

仲間はずれになりかかっているわたし…。学校なんて全然楽しくない。でもそんなとき、ひまわりを育てることになったの。わたしにいじわるしてる、ソフィーと一緒に…。ポリー・ダンバーの新作絵本。

ベストレビュー

表紙の花

表紙の花の描き方が独特でそれぞれ違って素敵だなと思ったのでこの絵本を選びました。植物って素晴らしいな!と思いました。人間の堅くなった心やもつれてしまった感情も緩やかに優しく解きほぐしてくれるのだから。主人公達もひまわりの御蔭でまたもとの素晴らしい関係に戻る事が出来て本当に良かったと思いました。やっぱり友達とは仲良くするのが一番だなと思いました。主人公の笑顔に私も嬉しくなりました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。

レスリー・エリーさんのその他の作品

おいでよルイス!

ポリー・ダンバーさんのその他の作品

パパはバードマン / ねないこティップ / かみつきドゥードゥル / かくれんぼタンプティ / おしゃれなプルー / しゃぼんだまぼうや

もとした いづみさんのその他の作品

ドーナツやさんのおてつだい / せつぶんセブン / うめちゃんとたらこちゃん / レモンパイはメレンゲの彼方へ / おむかえまだかな / すっぽんぽんのすけ ひかる石のひみつ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

くらべっこのじかん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット