話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力

紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力(偕成社)

中国の紫禁城を舞台にした、女の子と神獣たちのほのぼのファンタジー!

ケーレブとケート

ケーレブとケート

作・絵: ウィリアム・スタイグ
訳: あそうくみ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,388

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1980年06月
ISBN: 9784566001053

26X20.8cm/32ページ

出版社からの紹介

妻のケートと大げんかをし、家をとびだしたケーレブ。森のなかでねこんでいるあいだに、魔女がやってきて呪文をかけ、犬の姿にかえてしまった! 家にかえっても、ケートにはケーレブがわからない。悲しみにくれるケートのそばで犬として暮らす日々が続いた。そしてある夜のこと…?

ベストレビュー

夫婦の愛

ウィリアム・スタイグの自伝的絵本『みんなぼうしをかぶってた』を読んだら、なんだかスタイグの作品を全部読みたくなってしまって、今まで知らなかった絵本を探して読んでいます。
スタイグの作品は親子愛のお話が多いですが、こちらは夫婦のお話でした。
魔女の魔法によって犬にされてしまったケーレブが、妻のケートの元で飼い犬として生きることになります。
途中苦しみも感じるのですが、ハッピーエンドで本当に嬉しく思いました。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子15歳、男の子12歳)

関連記事

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ケーレブとケート

みんなで参加しよう!えほん祭

ケーレブとケート

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット