十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
だじゃれたっぷり宇宙大作戦
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だじゃれたっぷり宇宙大作戦

  • 絵本
作: 内田 麟太郎
絵: 工藤 ノリコ
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「だじゃれたっぷり宇宙大作戦」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784333023394

小学校3年生から
A5判/112P

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

♪さーけは のめのめ のむならば〜♪ マイペースに生きてきた、国一番の貧乏、ダリ博士にとびこんできた、金貨がじゃらじゃらの金星と、想像もつかないほどの酒をたくわえた酒星の発見という、寝耳に水の大ニュース。欲にまみれたガラガラ・ドン大統領が突きつけた無理難題を、ダリ博士は無事に解決できるのか? 物語の初めから終わりまで、楽しいダジャレが満載のユニークなお話。

ベストレビュー

言葉遊びの真骨頂

言語発達が一般より遅い我が子が、最近、ダジャレに興味を持ち、良く使っています。
そんな息子に、読みごたえと物語力が十分高いこの本を贈ろうと思い、購入しました。
息子に渡す前に読みましたが、大人もはまるくらいのダジャレのオンパレード。
もう、読んでも読んでもダジャレなので、読み終わった後、ダジャレじゃないのに同じ言葉が重なっているとダジャレかも・・・。と、あらぬ勘繰りをしてしまう程。
ダジャレとはい、結構レベルが高いので。子供に言葉の楽しさを教えるには十分な作品だと思います。
また、物語もとても面白い内容なので、普通の読み物としてもお勧めです。
読み聞かせなどに使うと、ダジャレ探しゲームとかが出来て、楽しさが倍増すると思います。

(子ガメままさん 40代・ママ 男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


内田 麟太郎さんのその他の作品

ともだちなんかいらない / ぶきゃぶきゃぶー / たまたまタヌキ / イソップ物語 / ぐるぐるぐる / ぼくだってトカゲ

工藤 ノリコさんのその他の作品

ノラネコぐんだん あいうえお / ノラネコぐんだんそらをとぶ / ノラネコぐんだんたべものGIFT BOX(2さつセット) / ノラネコぐんだんのりものGIFT BOX(2さつセット) / ピヨピヨ おばあちゃんのうち / ノラネコぐんだん おすしやさん



「いのち」の意味を考えさせてくれる絵本

だじゃれたっぷり宇宙大作戦

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット