たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
【夏を楽しむページ】ひゅ〜どんどこ!絵本ナビの夏祭り2017
黒ねこサンゴロウ旅のつづき1 ケンとミリ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

黒ねこサンゴロウ旅のつづき1 ケンとミリ

  • 児童書
作: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「黒ねこサンゴロウ旅のつづき1 ケンとミリ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年03月
ISBN: 9784035282600

小学中級から
22cm×16cm 142ページ
判型:A5判

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ケンのいとこのミリが乗ったボートが沖で漂流した。ぐんぐん流される夜の海で、ケンはサンゴロウと再会する。シリーズ続編!

ベストレビュー

潮風を感じる長いお話つづきの1

きっかけは、いなせなサンゴロウの挿絵でした。
全巻通じて描かれている挿絵のサンゴロウがかっこいいです。
前5作のつづきになるこのお話しは、
再びケンとミリから始まっています。
ケンは、今はホテルになった、5年前のあの場所へ。
サンゴロウと交信をしたケンは、
サンゴロウに渡されたキーを心に刻みました。
信じること、障害に耐え、なんとかやり過ごすこと。
夜が明けたら、またもっと遠くに進み始めること。
動き出す目標もはっきり決まったようです。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

竹下 文子さんのその他の作品

きみは ライオン! / まいごのアローおうちにかえる / こねこのえんそく あきのもり / すすめ!うみのきゅうじょたい / まだかなまだかな / ポテトむらのコロッケまつり

鈴木 まもるさんのその他の作品

鳥の巣つくろう / わたり鳥 / ウミガメものがたり / だっこ / おはよう!しゅうしゅうしゃ / すすめ!ゆきのきゅうじょたい



『くまくまぱん』西村敏雄さんインタビュー

黒ねこサンゴロウ旅のつづき1 ケンとミリ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット