貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
人生いつしかたそがれてわずかに残るうすあかり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

人生いつしかたそがれてわずかに残るうすあかり

作・絵: やなせ たかし
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「人生いつしかたそがれてわずかに残るうすあかり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2007年09月
ISBN: 9784592761198

A4判変型

出版社からの紹介

老いとは人生のたそがれ。さびしいけれど、でも味わいがある。くすっと笑ってやがてしんみり。米寿を迎え、なお童話と詩の最前線で活躍するやなせたかし。アンパンマンの作者による、ユーモアとペーソスあふれる詩画集。 2007年9月刊。

ベストレビュー

笑えてしみじみ

やなせたかしさんと言えば、やっぱり思い浮かぶのは「アンパンマン」です。
御年を召してもなお、現役で活躍されていることに尊敬します。
この作品では、歳を重ねたからこそ・・・という言葉もあって、しみじみと感じました。
「くすっ」と笑える詩もありましたよ。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やなせ たかしさんのその他の作品

アンパンマン どっち?どっち?めいろ / はじめての アンパンマン育脳ドリル / それいけ!アンパンマン 力がみにつく 音のでる 知育えほん / こんにちは! / わくわく びっくり! / さわっておしゃべりアンパンマン



道端にいるカエルが、実はカエルをやめたがっていたら…?

人生いつしかたそがれてわずかに残るうすあかり

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット