新刊
紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力

紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力(偕成社)

中国の紫禁城を舞台にした、女の子と神獣たちのほのぼのファンタジー!

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(Gakken)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

こんにちは、バネッサ

こんにちは、バネッサ

作: M・W・シャーマット
絵: リリアン・ホーバン
訳: 小杉 佐恵子
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,046

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「こんにちは、バネッサ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1984年03月
ISBN: 9784265916221

小学校低学年 〜 小学校中学年向け
22.0×19.0 54頁

出版社からの紹介

子ねずみのバネッサは,ひっこみじあんでともだちがいません。でも,教室で思いきって手をあげ答えたことから,ともだちができ…。

ベストレビュー

友だちってステキだわ

恥ずかしがり屋で、人見知りの激しいネズミの女の子バネッサが、失敗したり、やりすぎちゃったりしながらも、徐々に周りと打ち解けていくお話。
一度試したらどうかしら?
こんにちはと言ってみるのよ。
と、さりげなくアドバイスする両親の姿がいいなと思いました。
「友だちって、ステキだわ」というバネッサのセリフが、キラキラしていて良かったです。
『こんにちはといってごらん』というタイトルで、童話館出版から新版が出ています。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子13歳、男の子10歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしとなかよし
    わたしとなかよしの試し読みができます!
    わたしとなかよし
    出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    「わたしは わたしをだいじにするの」自分を好きなること、大事にすることを伝える絵本


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > こんにちは、バネッサ

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

こんにちは、バネッサ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 2
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット