話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
きょうりゅうのわかっていること・わかっていないこと

きょうりゅうのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「わからない」って楽しい!国立科学博物館監修の恐竜絵本!

  • かわいい
  • 学べる
くつやのまるちん

くつやのまるちん

原作: トルストイ
文: 渡 洋子
絵: かすや 昌宏
出版社: 至光社 至光社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

「くつやのまるちん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 1981年
ISBN: 9784783401179

出版社からの紹介

つつましいマルチンの願いは、キリスト様に会うことでした。 ある日「明日行くから待っておいで」と、キリスト様の声を 聞き、そわそわ待っていましたが......。

ベストレビュー

聖なるクリスマス

はたきもののくつやのまるちん。
奥さんにも子どもにも先立たれて孤独なまるちん。
静かでさびしい生活の中で、自分の住む場所にキリストがやってくるという啓示をうけました。
実際にキリストは現れなかったけれど、雪かきのおじいさん、赤ん坊を連れたお母さん、少年とおばあさん、その人たちが皆キリストだったという展開は、心にしみわたります。
厳粛なクリスマスのお話だと感じました。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

関連記事

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

くつやのまるちん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら