まじょまつりにいこう まじょまつりにいこう
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎは、ねこしかさんかできないまじょまつりにいきたくてしかたありません。そうだ!へんそうすればいいんだ。ところが・・・・・・。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
じょうずだねちいくまくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

じょうずだねちいくまくん

  • 絵本
作: マーティン・ワッデル
絵: バーバラ・ファース
訳: 角野 栄子
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年06月
ISBN: 9784566006324

26.8X22cm/32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ぼく、たんけんにいきたい! いわにのぼるから、おおくまさん、みててね。ぼく、とぶから、みてて。おおくまさんは「じょうずだね、ちいくまくん」。かわをわたるから、みててね。ところが…? かわいいちいくまくんと、やさしいおおくまさんの、あたたかい愛がいっぱい。

ベストレビュー

やさしいね ちいくまくん

おおくまさんとちいくまくんは一緒に暮らしていました。ある日二人で森にたんけんしに行くことにしました。ちいくまくんは大岩にのぼったり、大岩からジャンプしたり、えだを大きくゆらしたり。それを見ていたおおくまさんは「ちいくまくん じょうずだね」ってやさしく言いました。そして今度ちいくまくんは川の中の石をピョンピョン飛び始めると「バチャ〜ン」川の中に落ちてしまったの。そして、おおくまさんに助けられたちいくまくんはたんけんを続けるんだけど今度おおくまさんが川を渡るときちいくまくんは「気を付けてよ。ぼくみたいにかわにおちちゃうよ」って。それを聞いたおおくまさんは「それじゃ きみがすべった石をおしえてくれるかい?」この会話がとてもよかったです。絵もやさしいタッチで描かれているしとてもかわいい絵です。
(たまっこさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マーティン・ワッデルさんのその他の作品

ぐっすりおやすみ、ちいくまくん / ゆっくりハリー / ちいさなもののやすらぐところ / ぼくたち ゆきんこ / おれ、うさぎのラビィ / みどりののはらであそぼうよ

バーバラ・ファースさんのその他の作品

おうちにかえろう ちいくまくん / ふたりいっしょだね ちいくまくん / ねむれないの?ちいくまくん

角野 栄子さんのその他の作品

おばけのアッチ ドララちゃんとドララちゃん / 靴屋のタスケさん / キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 / シンデレラ / おばけのアッチ おしろのケーキ / おばけのコッチ わくわくとこやさん



『くろくんとちいさいしろくん』発売記念  イベントレポート&インタビュー!

じょうずだねちいくまくん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット