みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
小学館の図鑑 NEO POCKET −ネオぽけっと−植物
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小学館の図鑑 NEO POCKET −ネオぽけっと−植物

監修: 和田 浩志
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥950 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年06月
ISBN: 9784092172821

新書判・208頁

出版社からの紹介

草花遊びがいっぱい!楽しいハンディ図鑑。
「NEO POCKET(ネオぽけっと)」は、「小学館の図鑑NEO」から生まれた
より自然と親しみ、いっしょに遊ぶための図鑑です。
持ち歩くことを想定して、道ばたや公園にある身近な植物から、野山の植物まで、
外に出かけたときに見分けやすいように紹介しています。
「道ばたや公園の草」の章では、近年増えていて身近になってきた帰化植物も多数掲載。
新しい帰化植物も、この図鑑を使えば調べられること間違いなし!散歩が楽しくなります!
楽しい特集も充実。
色々な花で編む「花かざりを作ろう」や、家の人といっしょに作るかんたんでかわいいおやつ「花のスイーツ」、
自由研究に最適「葉っぱのおもちゃを作ろう」など、外でも家の中でも遊べる草花あそびが満載です!

小学館の図鑑 NEO POCKET −ネオぽけっと−植物

小学館の図鑑 NEO POCKET −ネオぽけっと−植物

ベストレビュー

ポケット

小さな図鑑でいいですね。
身近で見る草花がたくさんでよかったです。
これを持って子供といっしょに外に出るといいと思います。
タンポポの分布図や花かざりのつくりかた等もおもしろかったです。
色水遊びも今度こどもとやってみようかな。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



4つのコースをつなげて長〜い線路に!汽車が走るしかけ絵本

小学館の図鑑 NEO POCKET −ネオぽけっと−植物

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット