おばけなんてないさ おばけなんてないさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
誰もが歌ったことのある童謡「オバケなんてないさ」が、せなけいこのユーモアあふれる貼り絵で楽しい絵本になりました。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぼくがすきで、ママがきらいなのは…
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくがすきで、ママがきらいなのは…

作: ブラミ
絵: ネウァニック
訳: とき ありえ
出版社: 文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくがすきで、ママがきらいなのは…」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年6月20日
ISBN: 9784579403929

出版社からの紹介

ストローでジュースをゴボゴボいわせたり、雨の日に外で跳ね回ったり……。大人はまゆをひそめるけれど、子どもが大好きなことをユーモアあふれる文とイラストで。

この人もおすすめしています

【安藤パパ】
子どもにとってはママと読みたくない本、No.1かもしれない。
当然うちの子も、この本は母親でなく僕と読みたがる。
ストローでジュースをゴボゴボ、食事中にイスをカタカタ、寝る前にギャアギャア・・・。いっつもママに叱られてばかりのことがオンパレードだからだ。
でも何度怒られても、子ども達はママのことが大好きなんだよ。
だからそんなに怖い顔(P58)してないで、これで大目に見てやってよ、ママ。
ホラ、表4の「おち」、サイコーでしょ?

ベストレビュー

わかるわかるー

7歳6歳の娘たちに読みました。「ぼくがすきで、ママがきらいなのは」というタイトル通り、子供は好きでやってるけど親が困ってしまうことが、一つずつ描かれています。ページをめくる度に「わかるわかるー」と私。娘たちは「嫌だー」と笑っていました。それにしても小さな子供ってやることが決まっているのかな?もう我が家の日常を見てるのか?!というくらいの一致でビックリしてしまいました(笑)
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


とき ありえさんのその他の作品

紙芝居 花ぬのむすめ / ちいさな死神くん / うみべのいちにち / ピンクがすきってきめないで / ソフィー ちいさなレタスのはなし / オルガ ストロングボーイTシャツのはなし



未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

ぼくがすきで、ママがきらいなのは…

みんなの声(13人)

絵本の評価(3.93

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット