宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
やまんじいとたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やまんじいとたろう

作: 松谷 みよ子
絵: 西山 三郎
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「やまんじいとたろう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1992年09月01日
ISBN: 9784494001170

対象年齢:2歳から

出版社からの紹介

むかし、たろうが山でまいごになって、べんとうを食べていたら、ねずみがちょうだいって出てきて。

ベストレビュー

昔ばなし

むかしむかし山で迷子になったたろうの前にあらわれた恐ろしいやまんじい。たろうはやまんじいと大声のだし比べをする事になりました。たろうがお弁当をあげて友達になったねずみがとても
かわいいです。こういう恐ろしいやまんばや妖怪!?に出会うむかし話って多いですね。その度に、知恵で相手を負かせてやっつけるところに痛快さがあります。このお話ではたろうはどうやってやまんじいから逃れるのか、それは読んでのお楽しみ♪
(ななみやさん 20代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おえかきずかん
    おえかきずかん
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人にも人気!かわいい動物が描ける★ズーラシアなどの動物園を運営する「横浜市緑の協会」監修

松谷 みよ子さんのその他の作品

紙芝居 たこやたこざえもん / 紙芝居 天人のよめさま / ともだち<復刊傑作幼児絵本シリーズ 2> / あおいぼうしののんちゃん<復刊傑作幼児絵本シリーズ 6> / まいごのくじら<復刊傑作幼児絵本シリーズ 10> / 講談社文庫 アカネちゃんの涙の海

西山 三郎さんのその他の作品

花のき村とぬすびとたち(後編) / 紙芝居 花のき村とぬすびとたち(前編) / あのやまこえて かわこえて / かっぱとひょうたん / 鯨小学校 / 日本みんわ絵本のシリーズ ちいさなオキクルミ



ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

やまんじいとたろう

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット