雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
【フェア開催中!】みんなおめでとう!入園、入学、進級の季節がやってきました♪
やまのじぞうさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やまのじぞうさん

作: たかべせいいち
出版社: 架空社

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「やまのじぞうさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年04月
ISBN: 9784877521172

ベストレビュー

デェーン!

何で地蔵さんが山の上にデェーン!と座っているのでしょうか?

とてもおおきな地蔵さんなので、村人は気になってしかたありません。雨の日も、カンカンでりの日も、強風の日も、雪の日も、……………。村人はとうとう地蔵さんに言います「おりてきてゆっくりしてくだされ」。
地蔵さんは断り続けますが、村人のあまりのしつこさに、とうとう怒って違う山に行ってしまいます。すると………!!
「だから言わんこっちゃない」。村人は危うく難を逃れましたが、地蔵さんがなぜ山の上にデェーン!と座っていたのかやっと理解します。

架空社の山シリーズは、小さな子供には受けないものが多いような気がします。本書の内容もチョット教訓じみていますしね。でも、この絵はおすすめしたい。お地蔵さんの顔の周りで、村人がちょこまか動く様子は大人が見ても面白い。また「デェーン!」に代表される擬態語は、息子に大受けでした。
(ジョバンニさん 40代・パパ 男の子4歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たかべせいいちさんのその他の作品

おひさん / たこちゃん / しょうゆの絵本 / へろりのだいふく / ミツバチの絵本 / キクの絵本



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

やまのじぞうさん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット